Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

ゴルフコース

ゴルフコースの紹介や,ゴルフコース設計・設計家に関する記事・書籍などの紹介。ラウンドの記録と一部かぶる。

Edelのウェッジと若洲の仮設グリーンと

こんにちは.練習しなくなったらただのボギープレーヤーに戻ったLinksloverです.ジョン・ラームの熱い優勝で終わったはずのUSオープンもなぜか日本ではGOLFTVでは観れなかったし,なんなんだ. ところで今日,若洲でラウンドしたんですが,そのときに同伴者…

Kiawah Island - The Ocean Course 全ホールの映像

Golf Digest のコンテンツとして公開されました.来週開催される PGA Championship の会場となる Kiawah Island - The Ocean Course の全ホールが,映像とともに紹介されています. www.youtube.com 「1ホールを除いて全ホールが東西に伸びる」という単調さ…

本條強『マスターズ:ゴルフ「夢の祭典」に人はなぜ感動するのか』ちくま新書

なんとか開幕前に読み終えた. マスターズ ――ゴルフ「夢の祭典」に人はなぜ感動するのか (ちくま新書)作者:本條強発売日: 2021/03/19メディア: Kindle版 著者は『書斎のゴルフ』の元編集長. 一人のアマチュアの夢が、なぜ4大メジャー大会の一つとなり、全ゴ…

大塚和徳『コースが語る世界のゴルフ史』日本経済新聞出版

この本の存在は長らく知ってて,本来であれば自分みたいな人間はさっさと読まなきゃいけなかった内容なんだけど,ずっと先延ばしにしてた……。 だって表紙がベタすぎるから。 コースが語る世界のゴルフ史作者:大塚 和徳発売日: 2015/06/18メディア: 単行本 コ…

設計家チャールズ・ブレア・マクドナルド|Top 100 Golf Courses of the World

いわゆるC.Bマクドナルドの評伝。僕にとってはバミューダにある Mid Ocean Club の設計家なんですが,いちばん知られているのは National Golf Links of America ですかね。プレーしてみてぇ……。 なんか最後の方でその人格がくさされているけど,偉大なこと…

設計家マーティン・イーバート|Top 100 Golf Courses of the World

1年半前に訳すべきだった……。 全英好きな人なら Martin Ebert の名前をご存知だと思うんですけど,要するに開催コースの改装をことごとく手掛けている人ですね,その人の評伝。去年の全英開催コースである,ポートラッシュの話を中心に。 ポートラッシュはね…

ちょいと気晴らしに|牛久ミニゴルフ場

つくばの方に用事があってやってきて,少し時間が空いたのでショートコースに行ってみた。 牛久ミニゴルフ場。 ほんと住宅地の中にひょこっと存在するショートコースで,全14ホール,いちばん長いホールで128ヤードだったかな。 ティーはマット。グリーンも…

秋のマスターズでオーガスタのセカンドカットは古き良きラフになる|GOLF.com

またしてもシプナックの記事ですが,今度は秋開催となったオーガスタのコースコンディションについて。 ソース Second cut? At this fall Masters, Augusta National has old-fashioned rough by Alan Shipnuck, 13 November 2020 拙訳 オーガスタ・ナショナ…

今日はボチボチ|江戸川ラインゴルフ松戸コース

時間ができたので,ショートコースに行ってみた。9ホールだけプレー。 江戸川ラインゴルフ松戸コース 「矢切の渡し」っていうと細川たかししか知りませんでしたが,その渡し船*1の発着点(って言えばいいのかしら)が,コース内にあります。 ショートコース…

いろいろと良かった|浦和ゴルフ倶楽部

浦和でハーフラウンド。ショットも良かったし,ショートゲームも良かった。スマートにプレーもできた。 バッグを担ぎたい/担げないでフロントで一悶着あったけど(プレーが遅くなるからカートにしてくださいだって),コースに行ってみたら,スタッフの人に…

いろいろとまあまあ良かった|赤羽ゴルフ倶楽部

赤羽ゴルフ倶楽部でさくっと9ホールまわってきました。 「赤羽でやる」って口にするとことごとく「マーク金井のとこね」みたいに言われるんですが,まぁ確かに赤羽=金井のイメージは否めません。 この1番ホールとか,右からネットが迫り出しているわけです…

ウェッジの練習に行ってきた|江戸川ラインゴルフ場ショートコース

買ったばかりの58度ウェッジ*1。その真価をはかり,さらに田渕さんから習った新しい打ち方をためすために,ショートコースに行ってみました。 ショートコース | 江戸川ラインゴルフ場・野球場 江戸川河川敷に広がる18ホール,全長1265ヤード。40ヤード台から…

ゲーリー・プレーヤーの名が廃る|真名CCゲーリー・プレーヤーC

エグゼクティブサマリー 酷かった。自分のプレーもコースコンディションも。 イントロ 会社のコンペというか,ランチもパーティーもなしで,親睦のために有志が集ったかたち。コースは真名カントリークラブのゲーリー・プレーヤーコース。 真名ゲーリー・プ…

インテンショナルスライスが気持ちいい

こないだの土浦でのラウンド *1 で再認識したんですけど,ドライバーで打つインテンショナルスライス,気持ちよく振り切れるし,それにけっこう思い通りの幅で曲がってくれるんですよね。 もともとスライサーなのでスライスの方が打ちやすいってのが最大の理…

北の果てに行きたい|沖田よりも北に

UKのゴルフメディア「Bunkerd」で,こんな記事がありました。 https://www.bunkered.co.uk/golf-news/introducing-the-coolest-links-youve-never-played-and-why-you-need-to-fix-that, 18 July 2020 「the coolest links you've never played」ってタイト…

『The Confidential Guide to Golf Courses Vol.5 - Asia, Australia and New Zealand』を読むと切ない気持ちになる

イントロ もともとこの記事はいまから数年前,『The Confidential Guide to Golf Courses Vol.5』が手元に届いたときに書きはじめたのですが,途中でやる気をなくして下書きのままほったらかしにしていました。しかし先日,箱根カントリー倶楽部でラウンドし…

箱根カントリー倶楽部は日本のSeminoleか?

箱根カントリー倶楽部でラウンドしましたよって話なんですが, 箱根カントリー倶楽部 OFFICIALSITE|箱根仙石原にある会員制ゴルフクラブ| 人生の先輩たちとのラウンドで,若者(比較的)らしいゴルフを見せつけました。ドライバーを振り回して,飛ぶには飛…

ピート・ダイの魅力は色褪せず,彼のようなコース設計家は二度と現われない|GOLF.com

今週は TPC Sawgrass で The Players なので,ピート・ダイを改めて偲ぶのもいいと思います。 Even at 94, Pete Dye never got old. “He loved to joke,” Rees Jones said. “He loved to tweak you. He loved to make you think.” ソース Pete Dye, an agele…

ピート・ダイのインタビュー記事|Golf World Top 100

プレーヤーズも近いので訳しておきます。評伝というほどのものでもなくて,軽いインタビュー記事ではありますが,ちょっとした面白いエピソードが詰まってます。 ソース Pete Dye — Golf World Top 100, 13 January 2020 拙訳 ピート・ダイ。同世代の中でも…

ホールの距離がスコアリングに与える影響を定量化する|15th Club

結果が直感的なので,「当然じゃん」の感想で済まされそうな記事ではあるのですが,本当はもうちょっと示唆に富んでいるんじゃないかと思います。コース設計においてホールの距離のバリエーションを増やすことがいかに大事か,みたいな,設計論の観点につな…

Bethpage Black を設計した本当の男|Golf Digest

本来なら2019年のPGAを前に訳出すべきでしたが,やっと完成しました。 Bethpage Black コースを設計したのはティリングハスト(A.W. Tillinghast)だと世間的には言われてますが,本当はそうじゃなかったという話。もともとは2002年の Golf Digest 誌に掲載…

ニック・ファルドがアイルランドの無人島にゴルフコースを設計中?

たまたま出くわした動画ですが……。 www.youtube.com アイルランド北西部にある Bartragh Island。1950年代中盤からは無人島になり,そしてニック・ファルドがこの島を買ったようで*1,そこにコースを作ろうとしてるっぽいです。 島の東側,海を越えたアイル…

初心者のためのゴルフコース設計ガイド|GOLF.com

GOLF Magazine と Nicklaus Design によるゴルフコース設計コンペのようなものがあるらしく,それに関連した記事です。Nicklaus Design のシニアデザイナー Chad Goetz(チャド・ゴーツ,でいいのかな)が,彼らの設計における8つの原則について語ります。 …

ハーフ40出たから良しとしたいけど|ノーザンカントリークラブ錦ヶ原ゴルフ場

「39-40」を目標に挑んだ今年最後となるであろうラウンド。後半は「40(パー37)」出たから良しとするか,としたいけど,前半は「48(パー35)」だから複雑な心境。というか,どちらかといえば落胆の方が強い。 コース さいたま市西区にある荒川河川敷のノー…

ショートコースでリハビリ|国際レディースゴルフ倶楽部

前のラウンドから1ヶ月以上空いてしまったし,次の会社コンペまであと3週間だし,最近取り組んでるスイングの成果をコースで見てみたいし,ということで,ショートコースで9ホールのラウンドをしてきました。千葉県八千代市の国際レディースゴルフ倶楽部。 …

窮屈|ジャパンPGAゴルフクラブ

18番パー5。これだけならまあまあのコースに見える。 千葉県君津市にあるジャパンPGAゴルフクラブに行きました。早朝スルーで5時スタートのはずが,終わったら10時。長い。前の組モタモタしすぎ。そして暑い。 コースガイド | ジャパンPGAゴルフクラブ 【隨…

究極のターゲットゴルフ|Bethpage State Park Golf Course - Black Course

クラブハウスから18番ホールを見下ろす 災い転じて福となすというか,毒を食らわば皿までというか。 バミューダからJFK乗り継ぎで日本に戻ってくるはずが,バミューダからのフライトが4時間の遅延。ということで日本行きのフライトを翌日にずらさざるをえな…

4年ぶりのバミューダで|The Mid Ocean Club

仕事でバミューダに行ったんですけど,半日空いたので Mid Ocean Club に行きました。4年ぶり,かな*1。 Home - Mid Ocean Club 前の記事から再掲しますが, 設計は Charles Blair Macdonaldで,1921年。このリンク先のマクドナルドのページ自体がなかなか面…

ブルーだけど行ってみた|Bethpage State Park Golf Course - Blue Course

JFK空港での乗り換えが8時間もあるので,ひょいっと行ってみました。こないだ PGA Championship が開催されたBethpageに。ただし大会が開催されたBlackコースではなく,ビギナーがほのぼの楽しめるBlueコースに。 ちなみに,行きは何を血迷ったかイエローキ…

「Royal」なゴルフコース10選からいろいろ思いを巡らせた

こないだ全英オープンが開催されたのは「Royal Portrush Golf Club」でしたが,僕がイギリスのどこかのコースをまわってたとき,一緒にラウンドした人に「日本にも Royal なコースはあるのか?」って聞かれたんですよ。要するに皇室に関連のあるコースはある…