Linkslover

1にコースで2に道具,3・4がなくて,5にスコア

技術-ショートゲーム

フリートウッドが贈る5つのティップス

トミー・フリートウッドがRick Shielsのビデオの中で語っています。 www.youtube.com ドライバーのアタックアングル アップワードのアタックアングルで打つこと。そのためにはよく言われているように,ボールは左足寄りに置き,頭の位置を動かさず,「ビハイ…

アーノルド・パーマーの色褪せない25の教え|Golf Digest

こないだのAPI(Arnold Palmer Invitational)のときだったかな,トミー・フリートウッドがアーノルド・パーマーの教え(をまとめたガジェットみたいなやつ)に習っていろんな状況でショットを打って,「パーマーさんすげーぜ!」みたいにいってた動画を見た…

Dave Pelz『Dave Pelz's Short Game Bible: Master the Finesse Swing and Lower Your Score』

とにかくショートゲームは4本のウェッジで3種類の打ち方。非常にメカニカルなアプローチ。そういう練習環境(とかその他もろもろ)欲しいわ。 Dave Pelz's Short Game Bible: Master the Finesse Swing and Lower Your Score (Dave Pelz Scoring Game)作者:P…

〈基礎〉を〈スキル〉に|ルーク・ドナルドのショートゲーム練習風景

ルーク・ドナルドの練習風景。 Short game practice for ⁦@LukeDonald⁩. Balls scattered - different slopes and lies, play it as it lies. 3 different holes rotating holes and area each shot. This is how you transfer your fundamentals into a ski…

ジョーダン・スピースのショートゲームとウェッジ|30yd・40yd・50ydの打ち分け

PGA Championship に続いて先週の Charles Schwab Challenge でもトップ10入りを果たしたジョーダン・スピース。これはスピースにとっては2018年4月以来(ヒューストンの大会のあとのマスターズで単独3位)に続いてのこと。徐々に復調してきている感がありま…

トウの低いところで打てばウェッジのスピン量は増やせる

GolfWRXの記事いわく,トウ側の低いところでインパクトすれば,ウェッジのスピン量が増やせるらしいです。「どれぐらい」とかいうことには全然言及されていないですが,当然オフセンターヒットすればエネルギーをロスするために,(芯でヒットしたときと同じ…

これさえ気をつければ,グリーン周りは怖くない

要するに「胸郭リード」「体とクラブとの時間差」「(結果的に)ハンドファースト」。www.youtube.comこれを「賢いマット」の上でやってみると,こんな感じ。ダウンブローに入って,低くて長いインパクトがとれました。実際にコースでもこの打ち方を試したら…

ミケルソンのエクスプロージョンフロップショット

2013年のスコティッシュ・オープンにて。わざとダフって距離を殺しています。 www.youtube.com

ルーク・ドナルドがアイアンショットとショートゲームを教える動画シリーズ Mizuno Masterclass まとめ

そもそもこのビデオシリーズがどういう経緯で作られたのかは分からないのですが,ルーク・ドナルドがいろんな状況でのアイアンショットとウェッジショットの打ち方・キモ・考え方を教えてくれます。(つまりは,ミズノのクラブを使って,ってことですね) 15…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(15) 距離に応じてグリップを変えるチップ&ラン

www.youtube.com シンプルなチップ&ラン,ただし,ひとつはグリーンから数フィート外,もうひとつはグリーンから15フィートぐらい外にある。同じクラブで同じショットを打つが,距離に応じてグリップだけを変える。グリーンに近いボールに対しては,パッテ…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(14) 目玉になったバンカーから少しでも高い球を打つ方法

www.youtube.com バンカーで目玉になっている状態。普通であれば,リーディングエッジを使って打つところだが,それだと球は低く出てランが出る。もう少し違うやり方で,もう少し高さを出して,寄せワンの可能性を高めたい。僕のやり方は,まず手をものすご…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(11) グリーンとカラーとの境目に止まったボールをリーディングエッジで打つ方法

www.youtube.com グリーン奥のピンに向かっていいショットを打ったけど,転がって少しだけグリーンからこぼれて,そしてカラーのへりにボールが止まった状態。 ショットは良かったけど結果はアンラッキーな状況。ゴルフではこういうことは起こりうる。これを…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(10) グリーン手前から奥のピンに向かって打つランニング・ピッチ

www.youtube.com ボールはグリーンのわずか手前,ピンはグリーン奥でピンまで登り傾斜。ここから長いランニングピッチを打っていく多くの人はこういう状況でもサンドウェッジやロブウェッジを手にするが,ためしにロブウェッジで打ってみると,スピンがかか…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(8) さまざまなライからの,長い距離のバンカーショット

www.youtube.com 再び,距離のあるバンカーショット。グリーンに段があって,ピンは上の段に切られている状況。なので,ランは使えず,ボールをピンの段に打ってスピンで止めたい。手元に用意したのは,60度と54度のウェッジ。通常のバンカーショットでは60…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(7) 長い距離のバンカーショット

www.youtube.com 長い距離のバンカーショット。僕も含めて,多くの人にとってトリッキーなショットだ。できるだけカップに寄せるためには,できるだけランをつかう。ロフトのあるクラブでクリーンに打って寄せてスピンで止めるということもしなくはないけれ…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(6) ダウンヒルでのピッチショット

www.youtube.com 状況としては,グリーンを少しだけはずして,深いラフにボールがある状態ショートピッチでボールを転がすライの判断が重要。ボールが芝の上に浮いていたら,チップショットでボールをフラットに打っていくが,そんなラッキーなことは少なく…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(4) いいライでのバンカーショット

www.youtube.com 多くのゴルファーはバンカーを苦手にしているけど,すべてはテクニックとセットアップの問題想定としては,ピンポジションがグリーンエッジに近くで,ボールを間違ったサイドに外した。つまり,バンカーからピンまでの距離が短いので,ボー…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(3) ラフからバンカー越え,高さで止めるピッチショット

www.youtube.com ショートサイドで,バンカー越え,かつラフからのショット,という状況。間違ったサイドにボールを打ってしまったような状況。こんなときは,ボールを前足寄りに起き,フェースを開いて,大きくゆったりしたショットでボールを打ち上げ,垂…

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(2) グリーン手前のピンに対して上げて止めるピッチショット

www.youtube.com ピンがグリーンのフロントエッジから10−15ydぐらいに切られている状況での,寄せのショット。グリーン上で転がして,といったことは期待できない。こんなときに僕が選択するのは,ロフト60度のロブウェッジでのショット。これでふわっと浮か…