Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass|(8) さまざまなライからの,長い距離のバンカーショット

www.youtube.com

  • 再び,距離のあるバンカーショット。グリーンに段があって,ピンは上の段に切られている状況。なので,ランは使えず,ボールをピンの段に打ってスピンで止めたい。
  • 手元に用意したのは,60度と54度のウェッジ。通常のバンカーショットでは60度を使うが,状況によっては54度も使う。
  • まず最初にフラットなライの場合,60度を使う。注意点はいつもと同じ,ヘッドのバックエッジ(バウンス)をできるだけ使い,ボールの位置は左足寄り,シャフトは後ろに倒す感じ,バックスイングでフェースをオープンにしていき,ディボットを薄くシャローにとる。ショットのあいだの体重移動も忘れずに。
  • 次に,ボールが不幸にもアップスロープ(左足上がり)にかかった場合,54度を使う。スロープがロフトを寝かせてくれるし,距離を出したいので。ボールの位置などのメカニクスは同じ。
ルーク・ドナルド Mizuno Masterclass