Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

このウェッジが僕を悩ませる|DSかSBか54か60か

田渕さんの持ってる,Artisanの60DSなんですけどね。

www.instagram.com

アイアン選びが VR Pro Blade で落ち着いて,さてこんどはウェッジという話になるんですけど,8本セッティングでPWの下は54度のウェッジ1本というバッグの中身なので,その54度に寄せる期待というか,そいつが担うべき役割というのは,とてつもなく大きいんですよね。とにかく100yd以内ならどんなライ(バンカー含む)でもあなたひとりで頑張ってね,って感じ。

今使っているのは Vokey SM7 54-10S なんだけど,これがちょっとなぁとというか,その前は Vokey SM7 54-08Mを使っていて,Mグラインドは良かったんだけどバウンス8度はちょっと小さくて,バンカーで思ったような距離と高さが出ないことが少なからずありまして。

f:id:golf103:20201005160816j:plain

ということでバウンス10度にしたんだけど,選択肢がSグラインドしかなくて,でもこれやっぱりMグラインドに比べるとVersatilityがないというか,もう一声ほしいというか(ざっくり)。

それで最近いろいろ見て回ってるんですが,気になったのが Vokey Forged の 54-10M。

同じ「Mグラインド」でも別物だったVokeyウェッジ - Linkslover

そもそも「54-10M」というスペックは本家 Vokey にはないのに Vokey Forged にはあるというのが意味不明なんですが,しかもこのMグラインドはリーディングエッジも少し削られてて,もう別モンじゃんっていう。それはまぁいいんだけど,やっぱり Vokey Forged になるとオフセットがあるのがちょっと違和感抱いちゃうなぁと。

さて,ということで。

本家 Vokey SM8 なら 56-12D のロフトを2度立たせてるか?みたいなことも考えてたんですが,そんな折,自分の中でじわじわリアリティーが湧いてきているのが,Artisan。

f:id:golf103:20201005163758j:plain

中でもこのSB(スクエアーベベル)ってやつ,公式には言われてないけど,これタイガー・ウッズが好むグラインドなんでしょ? これロフト54度のがあるから,これなのかなーとか思ってたんだけど。

冒頭の田渕さんの60DS。バウンスが15度もあるのに,フェース開いて構えてもリーディングエッジが浮かない。使い勝手がすごく良さそうで,「グリーンまわりはほとんどこれ」(田渕さん談)というのも超納得。

ロフト60度のロブウェッジといえば,かつてジョーダン・スピースを真似てVokeyの60-04Lというのを持っていたことがあるんだけど,これがまたどう使っていいのか全然分かんなかった。構えると案外リーディングエッジ浮くし,打てばボールの下くぐって全然飛ばないし(まぁその程度のスキルだったということですが)。

しかしこのArtisanの60DSはそんなこともなさそうで,これならロフト60度でもバッグに入れちゃいたい気分。

しかしそうなると8本セットをどう再構築するかって話になるんだけど,いま「9i / PW / 54°」とあるところを,「9i / 52° / 60°」にするの? それを試してみたい気もするけど,そうするとこんど「52度のウェッジをどうするんだ問題」に直面しそうで,めんどくさい。単にウェッジ2本も買う余裕ねーぞ,ってのもあるんだけど。

ってなるとやっぱり54SB-7/27? それか54DS-15? どっちでもいいけど,どこかArtisanのウェッジを試打できるところはないんでしょうか。

それか,SBならテーラーメイドのMG2/TWの56度を2度立たせればいいじゃんって話もあるんだけど,フェース面だけローフィニッシュってやつ,どうもなぁ…。

f:id:golf103:20201005164813p:plain

そういえば田渕さんに言われたけど,「将来フルセットに戻すことを考えての,なのか,それとも8本セッティングのままでの,なのか」によって選び方も変わってきて(前者なら52/60の組み合わせがしっくりくるし,後者なら54のままだし),うわー悩ましい。

しかしよぉ,Artisan,ウェッジ1本に3.5万とかも払うのか……(バッグの中でいちばん値の張るクラブになるぞ……といいながら,バッグに1本しか入ってないウェッジであればこそ,存在感というか納得感のあるものを入れたいのも本心であって……あぁ我ながら面倒くさい)。