Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

M3 + Kuro Kage XTS 最高|ワンウェイゴルフクラブ

今日も今日とてワンウェイゴルフクラブで1人予約ラウンドなんですが,今日のラウンドのテーマは「M3 + Kuro Kage XTS」。

こないだようやく入手して,果たして8.9度のロフトで打てるのか,ツアー支給品ヘッドの実力やいかに,Extra-stiff tip な XTS で球が上がるのか,というところをコースで見てみたかったわけですが,

結果,(・∀・)イイ!!

気持ちいいから写真撮っちゃった。

f:id:golf103:20200303171050j:plain
極端なウェイトのセッティング

f:id:golf103:20200303171055j:plain
ピント合ってない

f:id:golf103:20200303171100j:plain
打感悪くない,っていうか慣れた

実はこれにはワケがあって,昨日ゴルフスクールに行ったらコーチの田渕さんと「ドライバーが苦手なんですよ」って話にたまたまなって。クラブは長いしボールの位置も違うし(左足寄りだし地面から浮いてるし),アタックアングルもプラスにしなきゃだし,とにかく他のクラブ(僕の場合は8本セッティングだから他の6本)と違いすぎる,っていう悩みを訴えたんですが,そしたら「そもそもアドレスでのティルトの考え方が間違ってるんじゃないか」と。

ということで,その「しかるべきティルト」というか「しかるべきドライバーショットのスイングのイメージ」を教示してもらったところ,これがまぁピッタリ僕にハマりまして……。このドライバーが難なく打てるというか,久しぶりに270−80ヤードぐらい飛んだのもあったり,ついでにレスキューでもスピンが入って球がめくれるように高く上がっていったりして,なんともまぁ,考え方ひとつでスイングって大きく変わるんだなぁというのをつくづく実感しました。

その「しかるべきスイング」については,田渕さんが近々動画をアップされるはずなので,それを受けて別に記事を立てます。*1

ラウンド

しかしまぁ,これが数字に反映されないのが歯痒いところなんですが……。

いつものように細かくは振り返らないですが,代わりにショットごとのまとめ。

ドライバー。上記の通り,全体的には悪くないものの,オープニング数ホールでは体が開いてプル,途中ではたまにフェースが開いてスライス。しかし今日は,普段ならレスキューでティーショットをしているホールでも「ドライバーで打ちたい/ドライバーでいけるかも」という気持ちがずっとあったのが大収穫。

レスキュー。会心の当たりはなかったけど,死ぬような当たりもナシ。ただしドローを狙って打ったときに限ってミスが出る。

アイアン。前回のラウンドのような「フェースが被って左奥に外す」ミスはなかった。レスキューと同じくドローを狙うとロクなことがなかったけど,でもまぁ,ディボット跡を見てもいい感じでボールにアタックできているっぽいので,満足。

ウェッジ。フルショットはアイアンの延長線でよく打てているし,フルショットで100yd,少し出力上げて105ydぐらい打てるのが分かったのが収穫。しかし反面,ハーフショットが壊滅的。ダフりあり,シャンクありで,いやー困った。

パター。文字通り可もなく不可もなく。変える要素がない。

全体的に,フルショットに関してだけど,これまた昨日から「グリップを見直そう」という気持ちになって,というのも前回のラウンドで左奥に外すミスが連発して,「もしかしてストロングなグリップなんじゃないか自分」という疑念ですね。実際そうだったんだろうという確信に近い気持ちを抱いているわけですが,これを変えたところ,見事に「左奥のミス」は撲滅されたが,当然ながら右に抜けるミスは出るようになった。こっちの方がまだいいというか,その原因はよく分かっているので,良い方向に向かっていると思う。

にしても,ウェッジのハーフショットがねぇ……。珍しくラウンドあとに練習場に直行したほどです。

練習場での気づき

そこでいろんなショットを練習したんですが,気づいた点がふたつ。

  1. ドローは(いまのところ)諦める。打とうとすると,良くて狙い通り右に出てまっすぐ。悪くてプルフック。練習は継続的にしますが,コース上でドローを打とうとするのは止めたほうがいいな,いまのとこ。

  2. 始動を,いままで胸郭から始める意識だったんだけど,もしかしたら右肩を後ろに引くイメージの方がいいかも。

ということで,収穫あり絶望ありだったラウンドですが,最後に明言するならば,M6(10.5度)のヘッドがもう不要になったので,ヤフオクに出品します。

Tensei CK Pro White 60 TX のシャフトはどうしようかなぁ……。

おしまい。

補足

やっぱりホールバイホールで内容を書き残しておこうかな。

  • 1番パー4。ドライバーひっかけ。何球かシャンクしたあと,PWの寄せがぜんぜん寄らない。いきなりクアドラプル。
  • 2番パー5。ドライバーが左。2打目シャンク。3打目で池越え狙わずレイアップ。ボギー。少し成長した。
  • 3番パー3。7iで少しだけショートしたのかな。寄らずにボギー。
  • 4番パー4。ドライバーはまずまず。ウェッジでグリーンを捉えてパー。前のラウンドが5iでグリーンを捉えたのに比べて成長した。
  • 5番パー4。レスキューがスライスしてフェアウェイバンカーに入ったけど,PWでグリーンを捉えた。長いパットだったけどふたつで決めてパー。
  • 6番パー4。ドライバーはトップしたけどまあまあ転がった。ウェッジのMAXショットでグリーンを捉えてパー。
  • 7番パー5。1打目2打目とレスキューでグリーンに近づいたけど,3打目ウェッジのハーフショットでダフる。ボギー。
  • 8番パー3。7番アイアンがスライスして池に。トリプル。
  • 9番パー4。ドライバーがトップしたけどフェアウェイ真ん中。2打目ダブり。チップがピンに当たる。パー。

  • 10番パー4。ドライバーがトップ。54度ウェッジのMAXショットがグリーン右手前のカラー。実質3パットでボギー。

  • 11番パー4。ドローを狙ったレスキューがトップ。7番アイアン2回でグリーンに届いたけど,3パットだったかな。ダブル。
  • 12番パー4。ドライバーがスライスして池。9iの3打目が少しだけ短くてグリーン手前バンカーに。ダブル。
  • 13番パー3。9iがわずかにショートして,グリーン手前のスロープを転がり落ちる。寄らずにボギー。
  • 14番パー5。ドライバーが会心の当たり。5iでドローをかけてグリーンを狙ったつもりが,全然曲がらず右ラフに。ウェッジでダフる。ボギー。
  • 15番パー4。ドライバーがスライスして,あわや右OBというところまでいった。林から出すだけ。ボギー。
  • 16番パー4。ドライバーがスライスして隣ホールまで。ボギー。
  • 17番パー3。7iだけど何かが足りなかった。覚えてない。ボギー。
  • 18番パー5。これも14番と同じく,ふたつでグリーンから50ydぐらいまで運んだけど,そこからウェッジでミスが続いた。ダブル。