Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

光るボールを試してみた|成田の森カントリークラブ

成田の森カントリークラブで初めてナイターゴルフを体験しました。この日の目的は、光るボールを試すこと。

都心を出たのが18時,ティーオフが20時。下の写真はけっこう明るく写っていますが,コースに実際に立ってみると,思っていたよりは暗いなという印象を受けます。コースが見えない中にボールを打っていくという,プレッシャーを感じます。

f:id:golf103:20180106225621j:plain

で,ティーショット。通常時は光っていないボールが,インパクトの衝撃をトリガーに発光して,その後8分間光り続けます。しょぼい軌道でしたが,後ろの組の人たちからは驚きの声が上がっていました。

f:id:golf103:20180106225631j:plain

こんな感じで,けっこう明るく光ります。ボールを探すのがとってもラク!

f:id:golf103:20180106225644j:plain

とはいえ,このボール,おそろく感触が悪いのです。ぜんぜん飛ばないし,スピンもかからないし,グリーン上でも転がりが均一ではないように感じられて……。

ということで,光るボールを使ったのは数ホール。その後はいつものタイトリストPro V1xに戻して,その感触の良さを再確認した次第。

成田の森カントリークラブですが,たしかにフェアウェイは広く,グリーン周りのプレッシャーもさほどなく,ナイターで遊ぶならこれぐらいがちょうどいいかもしれないですね。暗いので目立ってないですが,フェアウェイのディボット跡への目土は非常に少なかったように見受けられました(ボールを探すのに必死で目土どころじゃない,というのはよく理解できます)。

いい経験になりました。