Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

ベスト更新を狙うな,平均スコアを下げることを狙え|中井学の言葉

このブログで中井学を好意的に取り上げるのはすごく久しぶりですが,心にささったので。

毎回「ベストスコア狙い」じゃダメ? プロゴルファー・中井学が教える自己ベストを出すための方法 - みんなのゴルフダイジェスト

僕を含めて多くのアマチュアゴルファーがラウンドに臨むたびに「ベストスコアを更新するぞ!」と意気込むわけですが,中井いわく「スコアを縮めるためには平均スコアを下回ることをひとつの目標にするべきだと思うんです」。

「平均スコアを下回ることをひとつの目標にすることで、結果的に平均スコアを減らしていくことができますよね。そして、その過程のなかで、なにが原因でスコアを崩しているのかが分かってくるはずです」

「なぜ、その平均スコアに落ち着いているのか。それは、どこかにスコアを崩す要因があるからです。ティショットか、アプローチか、パターか……ゴルファーによって原因は異なりますが、つねに足を引っ張る要素があるはず。そこを知ることができたら、あとは練習場で反復練習して、後はコースでできるかをテストするだけ。それを繰り返していくうちに平均スコアは減るし、ベストスコアを更新できる道が見えてくるはずです」

正論! ほんと正論。つまんないけど正論。悔しいけど正論。

地味だけど,つまんないけど,この方向性でちょっとずつ前進するしかない。

振り返って考えてみると,今年の夏に集中的にラウンドしたときに平均スコアが一気に下がって(やっと80台になった),あれは何だったかというと,ドライバーショットの改善だったんですよね。「全部スライスでいいや」と思ってドライバー打ってたら気楽にフェアウェイに打てて,パーが取りやすくなったという。

最近コースで動きが固まっていたのも,もしかしたらベスト更新を意識しすぎていたからかもしれず,でも平均スコアより下のスコアが目標って考えれば,そう難しくもないかなぁ,と。

ということで,急がば回れ,か。

(でも超細かい話をすると,例えば「直近10ラウンドの平均」で考えたとき,平均を下げるためのターゲットになるスコアって,その平均じゃなくて10回前のラウンドのときのスコアなんだよね。そのときたまたまベストに近いスコアだったとしたら,「平均を下げる=ベスト更新」になって,それはそれでプレッシャーだなぁ,とか)

f:id:golf103:20201024063236j:plain
関係ないけど,Cobraの新しいKing Tourアイアンの写真を貼っていこう