Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

パッティングのときのボールの位置は,思っていたより体に近い

最近パッティングがなあなあになっていたので,ジョーダン・スピースを真似てグリップをSuperStrokeに変えてみたり,家での練習を始めてみたりしているタイミングで,ちょうどよくこんな本が出たのでさっそく買って読んでみました。

ワッグルゴルフブック 世界標準 シングルになれるパット術 ロジカル・パッティング

ワッグルゴルフブック 世界標準 シングルになれるパット術 ロジカル・パッティング

  • 作者:吉田 洋一郎
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2017/08/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

吉田洋一郎といえば,日刊スポーツの「日本人は知らない米PGAツアーティーチングの世界」などが知られていると思いますが,いつもとてもタメになる記事を書かれている方です。

で,パッティングについて。「ボールの位置は左目の真下」というのは,この吉田さんの本に限らず,パッティングの基本中の基本としてどんなインストラクションでも言われることだと思うのですが,初心に戻って改めて確認してみると……

思っていたよりぜんぜん体に近い!

パターの長さを再考する必要がありそうです。

あとこの本には「自分にとって最適なスタンス幅を確認する方法」などが書かれていたのですが,それはまた稿を改めて……