Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

Nike Vapor Pro アイアンのバックフェースのデザインは

NIKEが「モダン・マッスル」と謳った Nike Vapor Pro に関する記事です。

f:id:golf103:20190111135436j:plain

ソース

Nike Vapor Pro Combo Irons Review - Golfalot by Martin Hopley, 5 December 2014

概要

この特徴としては,バックフェースをひと目見れば分かる,トウ側への重心配分。普通なら(例えばMP-4)中心部を肉厚にしますが,それと真逆ですよね。

f:id:golf103:20190111135642j:plain

とはいいながら,ヘッド重量の大半はホーゼルにあるので,結局ヘッドの重心はクラブフェースのヒール寄りになる。ので,フェースのセンターで打ったとしても,実質的には芯を外していることになる。

これにはタイガー・ウッズも気づいていて,Nikeが見せてくれたのは,トウ側にドリルで穴が開けられタングステンが埋め込まれたタイガーのブレードアイアン。こうすることで,アイアンの重心をフェースのセンターに持ってきていたのだ。

f:id:golf103:20190111140850j:plain

で,Vaporアイアンではこの原理を応用し,トウ側により重量配分をしたクラブ設計をしたのである……。

f:id:golf103:20190111141020j:plain

タイガーのコメント

GolfWRXでは,タイガー・ウッズのコメントが紹介されていました。

Nike launches new Vapor iron line – GolfWRX by Andrew Tursky, 18 August 2014

“We had this idea, if we moved the CG towards the center of the face that it would have more impact and more mass right behind the golf ball.” Tiger Woods said. “And it worked. I was able to hit the ball a little bit further, it came off more solid and the amazing thing is the ball flew better.”

「われわれにはこのアイデアがあった。(ヘッドの)重心をフェースのセンターに動かせば,ボールの真後ろにより重量を配置できて,よりよいインパクトになるんじゃないかって。で,このアイデアはうまくいった。ボールの飛距離が少し伸びたし,よりソリッドな打感になった。素晴らしいのは,弾道が良くなったということだ」