Linkslover

1にコースで2に道具,3・4がなくて,5にスコア

Nike Method Midnight 008 パターを入手したんですけど~

昨日の記事*1は前フリで,008を手に入れたんですよ。

Nike関連のクラブそこそこ持ってるし――っていっても Vapor Fly Pro ドライバーと Vapor Fly 3番ウッドと VR Pro アイアンと,あと元Nikeのマイク・テイラーによるArtisanウェッジ――ここまで来たらパター買うしかないだろ,でもMethodのプロトは興味あるとはいえ今さら使うこともないアンサータイプのパター買ってもなぁ………。

とかいろいろ思っていたときに,トミー・フリートウッドが昔「Method Midnight」なるモデルの009タイプを使っていることを知り,さらに調べたらその中の「008」ってやつなら今の自分にも合うかも? という淡い期待で。

こんな感じのほどよいマレットで(PingのB=オケツっぽい形状からもうちょいツノ感出した感じ)で,ネックは好みのショートスラント。でもオフセットはよく見たらフル(シャフト1本分)か~。

これね。Nikeのいう「ポリメタルグルーブテクノロジー」で,インパクト後すぐにボールに順回転を与えちゃうぅ,ってやつ。打感はちょっとくぐもった感じかな(ボールはBRIDGESTONE Tour B X)。

全体の重量は509グラム。いまどきのに比べると明らかに軽いけど,長らく Anser Milled を使っていた自分には,懐かしいというかちょうどいい。なんだけど……

このグリップのささりかたよ。ローズかデシャンボーか誰かのマネしたんだろけど,いわゆる横向きというか,構えじゃなくストロークの方向に対してまっすぐグリップさしてる。死ぬほど違和感あるって感じでもないから,まぁこのままコースで使えるっちゃー使えますけどー。

いま使ってる Odyssey Toulon Atlanta との比較。Midnight 008 の方が面長。Atlantaの白いサイトラインも気に入ってるし,かたちもAtlantaの方がしゅっとしてると思うし,今の段階で Midnight 008 がエースに昇格する予感はないな。あ,Altantaは534グラム。何か想定外が起こるとしたら,この点だけ。

最後にトウハング。諸事情によりモノクロ写真だけど,ほとんど一緒ですね。

さーて,いつ試そうかな。その前のソールの赤い色落とそっと。

にしても。Nikeのネーミングセンスって独特というか,アロガントですよね。Method。メソッド。方法。「パットを成功させるための方法,俺らは見つけたぜ」みたいな。「任天堂の倒し方,知ってますよ」に似た何か。こういうエッジーなの自分は好きだけど,まぁマス相手のビジネスとしては成功しないだろうな……。