Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

ボギーで抑えときゃスコアは作れる|甲斐ヒルズCC

エグゼクティブサマリー

ボギーばっかりでつまんねーラウンドだって感じだったけど,終わってみたらまずまずのスコアになった。前日と打って変わってドライバーが頼りなかったが,アイアンでなんとかなった。

コース

「1人予約」で山梨にある甲斐ヒルズカントリークラブに。いまでこそシャトレーゼグループ(東京国際とかオーストラリアのLakelandsとか)のコースになってるけど,かつては「甲斐芙蓉カントリークラブ」だったようで,その名の通り芙蓉グループの御用達っぽい。コースに向かう途中には損保ジャパン(元安田火災)の研修所があったし,なるほどなぁといったところ。

クラブハウスの入り口にはクラシックカーが展示されていて(なんで?),「運転手控室」などというのもあったり(そんなの見たことなかった),練習グリーンがアイランドグリーンになっていたり,自分にとっては異質な世界。

f:id:golf103:20200818202427j:plain f:id:golf103:20200818202421j:plain f:id:golf103:20200819025754j:plain

コース設計的にどうかというと,基本的に普通っちゃあ普通なんだけど,打ち落としで気持ちのいいホールがたまにあったり,しかし「接待コース」では片付けられない難易度のホールがあったりと,多層的な味付けであった。(また行きたいか?っていうと,そうではないんだけど)

f:id:golf103:20200818202507j:plain

イントロ

で,2日続けてのラウンドになったけど,いちばんのポイントは,昨日みたいなインテンショナルスライスでドライバーが打ち続けられるかというところ。

……だったんだけど,ラウンド前の練習場でうっすい当たりばっかり。こりゃーもうラウンドどころじゃないぞ,という不安感しかない中で,コースに向かったのであった。

ボールバイホール

f:id:golf103:20200818115834p:plain

  • 1番パー5。右ドッグレッグ。ドライバーは狙った幅で曲げる自信がなかったので5Wにしたが,低く軽いプル。フェアウェイ左端。レスキューでトップ。9iでグリーン左。ボギー。
  • 2番パー4。打ち下ろしのストレート。ドライバーはハイフェードのナイスショット。SWでプルしてグリーン左に外すが,寄せワンでパー。このときにアイアンショットでプルする原因がわかった *1 けど,それが逆にドライバーでインテンショナルスライス打てなくなるキッカケになったかも…。
  • 3番パー3。打ち下ろし。前のホールでの気づきを活かしてPWはピン筋だったが,スリーパットでボギー。
  • 4番パー4。ドライバーがいい感じに飛んでフェアウェイ。ウェッジのハーフショットがショートしたけど,寄せワンでパー。
  • 5番パー4。240ヤード先に池。レイアップせずにドライバーでフェードを狙ったら,大きく曲がって右ラフ。PWがグリーン奥まで。ボギー。
  • 6番パー4。ドライバーがスライスで右ラフ。だんだんフェアウェイに打てなくなってきた。ボギー。
  • 7番パー3。7iが軽くプルしてグリーン左。ボギー。
  • 8番パー5。ドライバーがスライスして右ラフだかが,なんとか繋いでパー。
  • 9番ドライバーがスライスで右ラフなのはいいとして,PWでショート,そのあとの寄せもミスで,ダボ。今日最初のダボでガッカリ。

f:id:golf103:20200818115841p:plain

  • 10番パー5。打ち下ろしで気持ちいい〜とかいってるとドライバーがスライスで右ラフに。繋いでパー。
  • 11番パー4。ドライバブルな距離だけど,ドロー狙ってやっぱり失敗,チョロ。でも7iでグリーンに乗せてパー。
  • 12番パー3。3番ホールと同じ感じ。PWでグリーン捉えてパー。
  • 13番パー4。ドライバーがプルで左ラフ。今日最初の左へのミス。PWが思ったより飛んでグリーン右のバンカーに。またしてもバンカーショットをミスしてダボ。
  • 14番パー4。ドライバーが右ラフからのボギー。
  • 15番パー5。ドライバーがスライスで右ラフからの繋いでパー。2段グリーンの上についたけど,他の人のパットが参考になった。
  • 16番パー3。7iでグリーン左に外す。ボギー。
  • 17番パー4。ドライバーがスライスで右ラフ。ボギー。
  • 18番パー4。レスキューがトップしたけどフェアウェイセンター。9iでグリーン。パー。

総括

昨日は簡単に打ててたドライバー(のインテンショナルスライス)は今日は制御不能で,「とりあえず最悪でボギー」と念じつづけながらのラウンドになった。そうなると面白いもんで,グリーン周りの見えないところが見えてきたり,乗らないと思ったショットが乗ったりで,そこそこパーが拾えた。

収穫だったのは,昨日はどうしようもなかったアイアンショットが今日はまともになって,PWでのティーショットは2回ともピン筋だったし,砲台グリーンに7iで打ってボール止められたり,最終ホールもティーショットミスしたけど9iでグリーンとらえたりと,ウッドのミスをアイアンでカバーしたかたち。

というか…5番ホールなんか,アイアンの自信があればティーショットはレイアップできたし,結果的にアイアンに支えられたラウンドになったけど,練習場での酷いイメージが頭から離れなくて,5番の時点ではとてもレイアップできなかったし,最後までアイアンはビクビクしながら打ってた。

まぁいずれにしろ,「とにかくボギーで抑えときゃ結果はついてくる」っていうのが体感できたラウンドではあった。といいつつ,ダボがふたつあったけど。

しなしなぁ……ドライバーが……。

そういえば

ボールの話。タイトリストのV1。バンカーショット1回やるだけで表面に傷がつくので,耐久性に不信感が……。次のラウンドでは別なのを試そう。

*1:切り返しから右肩が出るっていうかショルダーラインが開きすぎるっていうか