Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

マスターズ最終日にタイガーが打った番手|1997年と2019年

いわゆるアプローチショット(グリーンを狙ったショット)で使った番手。タイガー・ウッズがマスターズ初優勝した1997年と,先週の日曜日との違いです。1997年当時はコース全長6,925ヤード。それが現在は7,475ヤードとなりました。

f:id:golf103:20190416095627j:plain

5番パー4が伸びたのが今回のマスターズで話題になりましたが,こうやって眺めると,22年前から全体的に長さが伸びているのがわかります。そして1997年は大半のホールがタイガーにとって「ドライブ&ウェッジ」だったわけで,圧倒的に強かったのもうなづけますね。

ソース

Masters 2019: The clubs Tiger hit on Sunday at Augusta in 1997 versus what he hit in 2019 | Golf World | Golf Digest by Mike O'Malley, 15 April 2019

関連記事

WITB|タイガー・ウッズ|2019年4月10日|Masters Tournament - Linkslover