Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

難しいものを「難しい」としか言えないのなら,何も言わない方がいい

「パッシブトルク」という言葉を,最近よく目にするようになりました。という話は,前にも書きました(クラブが倒れる / パッシブトルク / 左への側屈 / 右肩甲骨 - Linkslover)。つい最近目にしたのは,こんなの。

http://fusodream.com/blog/?p=10243

これがパッシブトルク=受動的トルク
です。
意味わかりましたか?難しいしですよね、
じゃあどうやるのと言うともっと難しい
説明になります。

と書いて最後に貼り付けているのが,このイラスト(何かの雑誌にあったんでしょうか)。

f:id:golf103:20180121081323j:plain

もうね,ひどい。いろいろひどい。

  • 「難しい」としか言えないぐらい理解していないなら,何も語らない方がいい。
  • 「どうやるのと言うともっと難しい」と書いておきながら,「トップでの切り返しでシャフトを寝かせるのがコツです」とサラッと書いてしまっている矛盾。
  • 「寝かせる」と言ってしまうと,意識的にそれをやろうとしてしまう人が出てくる(それは「パッシブ」ではない)。
  • この貼り付けたイラストの中のコメント。特に「クラブの重心がスイングプレーンに戻ろうとして」って,重心に意思はないよ。

じゃあ,お前はどう説明するんだって? 要するにこれでしょ?

www.youtube.com

www.youtube.com

あ,ひとつ補足を。思うに,パッシブトルクを使うためには,トップで右手が高野さんのいう「出前持ち」になっていることが前提(出前持ちについてはこちら)。要するに,右手の中指と薬指の付け根ぐらいのところでシャフトを支えている感覚ですね。トップでシャフトがクロスになっている(往々にして右手の親指でシャフトを支えているような状態)だと,そこから「シャフトを倒」そうとしても上体が起きるだけだと思います。