Linkslover

旧:GOLF103。道具とかスイング理論とかコース設計とか海外ツアーとか,ゴルフのいろんな側面に興味があるんですが,結局は「自分のスコアがどうしたら縮まるのか」という観点から眺めています。イギリス在住中の2年間に名コースを巡ったのは遠い思い出(世界TOP100コースのうち20以上でラウンドしました)。

ゴルフボールのコンプレッションとパフォーマンス

MyGolfSpyのゴルフボールに関する記事。

最後の最後まで読んで,「なんだWilsonのスタッフが書いた自分とこのボールの記事かよ」と気づいたんですが,ちょこっとメモ。

コンプレッション

ボールのコンプレッションとは,ボールに200 lbの負荷をかけたときの変形度合いをあらわす。0.001インチの変形ごとに,コンプレッションが1ポイント下がる。

「Compression = 180 – (deformation x 1000)」。

f:id:golf103:20180206174034p:plain

ロー・コンプレッションのパフォーマンス

どんなクラブヘッドスピードでも,ロー・コンプレッションとハイ・コンプレッションとで摩擦係数に大きな違いはない。

f:id:golf103:20180206174730p:plain

どんな気温でも,ロー・コンプレッションはハイ・コンプレッションより摩擦係数が大きい。

f:id:golf103:20180206174838p:plain

ソース

Myth vs. Fact – Soft Golf Balls