Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

短尺ドライバーって流行るんでしょうかね

と思ったのは,この記事を目にしたからなんですが。

ティーショットの正確性に悩んでいたリッキー・ファウラーが,Cobra F7+ に Aldila NV2K 70X を挿したドライバーを43.5インチにしたとのことで,飛距離はちょっと犠牲にするかもしれないけど(といっても今大会の平均ドライビングディスタンスは325.5ヤードですよ),いまのところいい感じとのこと。実際,今週開催中のHonda Classicでは3日目を終えて2位に4打差の首位ですからね。ファウラーのDriving accuracyのスタッツは2012年に48位で,以降は80位以内に入ることがなく,今大会前も今シーズンは131位タイだったようで,苦肉の策といったところでしょうかね。

短尺ドライバーといえば,ジミー・ウォーカーも42インチのドライバーを1月の SBS Tournament of Champions で打っていたことが話題になりました。

ルーク・ドナルドも宮崎で勝ったときに43.75インチのドライバーを使っていましたね(ソース)。

個人的には44インチぐらいのを組んでみたいものです。

関連記事