Linkslover

1にコースで2に道具,3・4がなくて,5にスコア

プロたちの Swing Thoughts

こないだの DP World Tour Championship のときの動画。水越えとなるティーショットを前にして,各プレーヤーが何を意識してスイングしているかをまとめたもの。

一般的なものもあれば,このホール特有のものもあるけれど,バリエーションがあって面白い。

  • マーティン・カイマー:ただスイングをしきる。
  • ビリー・ホーシェル:バックスイングで右側にロード。
  • ダニー・ウィレット:ここ数週間意識してるのは,バックスイングをワイドに,フォロースルーもワイドに。ナロー/ナローじゃなくて,ワイド/ワイド。
  • トミー・フリートウッド:クラブを浮かせて,低い弾丸。
  • ロリー・マキロイ:何もない。まったく何もない。最近スイングについて考えすぎてた。
  • コリン・モリカワ:いま考えているのは自分のカットとどうやってフォロースルーを終えるか。
  • ベルント・ウィスバーガー:ボール前後でクラブヘッドを走らせて,自由にスイングする。
  • ミンウー・リー:ただぶっ放す。バンカーを避けて軽いフェード。
  • シェーン・ラウリー:バックスイングで頭を動かさない。それでバックスイングが遅くなるから。
  • イアン・ポールター:なんでもいいからトップしない。
  • ポール・ケイシー:中心にいつづける。自分の重心を保つ。
  • ニコライ・ホイガールト:(バックスイングで)肩を右側に持ってくる。
  • マーカス・アーミテージ:水!
  • ウィル・ザラトリス:トップに行って,クラブが下りてくる前に左踵を踏み込む。

それにしても,「Swing Thoughts」って日本語に訳せないなぁ……。