GOLF103

1にコースで2に道具,3・4が理屈で,5にスコア

フィル・ミケルソンのクラブの変遷 // Golf Monthly

イギリスのゴルフ雑誌,Golf Monthly における記事です。

1999

f:id:golf103:20180218113852j:plain

プロとしての最初の8年間は,YONEXのクラブを使用した。その間,PGAツアーで17勝。主に,Super ADX のウッズと Super ADX Tour Forged アイアン,Super ADX Tour ブレードパターを使った。

2001

f:id:golf103:20180218113956p:plain

YONEXとの契約の終盤,ミケルソンはPINGのウェッジを使い始めた。2001年に Titleist 975J ドライバーを使っていたが,ときに TaylorMade 360 シリーズにスイッチしている。Titleist 731PM アイアンとVokeyウェッジも使用。「731PM」のPMはフィル・ミケルソンのイニシャルから。デザインに協力し,左利きのプレーヤーに,より伝統的なブレードアイアンの選択肢を与えるべく,開発された。

2004

f:id:golf103:20180218114005j:plain

2004年9月13日,Oakland Hills Country Club で開催された第35回ライダーカップの練習日初日のバッグ。

ミケルソンは2004年のマスターズで,Titleistのクラブで最初のメジャー優勝を果たしたが,Titleistで勝ったのはそれが最後だった。2004年のライダーカップでは,その直前に契約したCallawayの新しいクラブを使用。ドライバーとボールをTitleistからCallawayのものに変えた。アイアンにはテープが貼られているが,以前として自ら設計したTitleistのPMシリーズだった。

2005

f:id:golf103:20180218114013j:plain

2005年にはTaylorMadeのVスチールとR7のフェアウェイウッドを使用しているのが目撃されている。Callawayプレーヤーとしての最初のメジャー優勝は,2005年の PGA Championship。FT-3ドライバーを含め12本のCallawayのクラブがバッグに入っていた。その時のセッティング:

  • Driver: Callaway FT-3
  • 3 wood: TaylorMade R7
  • 5 wood: Titleist 980f
  • Irons (3-PW): Callaway Forged X-Tour
  • Wedges: Callaway Vintage Forged Plus 52°, 56°, 60°
  • Putter: Odyssey PM Prototype Blade
  • Ball: Callaway HX Tour 56

2006

f:id:golf103:20180218114024j:plain

2006年4月2日,TPC Sugarloaf で行なわれた BellSouth Classic 最終日でのバッグ。2位に13打差をつける28アンダーでの勝利だった。

ドライバーが2本。ひとつがフェード用で,ひとつがドロー用。このセッティングで翌週のマスターズに乗り込み,3回目のメジャー(Callawayプレーヤーとして2回目)勝利をかざった。

  • Driver No.1: Callaway FT-3 (46 inch shaft, 9.5° draw)
  • Driver No. 2: Callaway FT-3 (45 inch shaft, 9.5° fade)
  • 5 wood: Callaway X
  • Irons (3-PW): Callaway X-Tour
  • SW: Callaway X-Tour 56°
  • LW: Callaway X-Tour 60°
  • Putter: Odyssey White Hot XG Prototype
  • Ball: Callaway HX Tour

2008

f:id:golf103:20180218114032p:plain

2008年の PGA Championship におけるミケルソンのバッグ。

この年の U.S. Open ではバッグからドライバーを抜いたものの,翌週には戻している。もともとはロフト11.5度の Callaway FT Tour の3番ウッドを使い,キャリーで275ヤード,ランを入れて300ヤード飛ばしている。また,ドライバーをFT-5にアップグレードした。

  • Driver: Callaway FT-5
  • Fairway: Callaway FT-Tour
  • Irons: Callaway Prototype
  • Wedges: Callaway X Forged
  • Putter: Odyssey PM18
  • Ball: Callaway Tour ix

2010

f:id:golf103:20180218114045j:plain

1月に Torrey Pines で開催された Farmers Insurance Open でのバッグ。この年までにドライバーをFT-9にアップグレードし,また Callaway Jaws ウェッジも使い始めた。Ping Eye2 ウェッジもバッグに入れていたが,マスターズでのセッティング(以下)には入っていない。

  • Driver: Callaway FT-9 Tour
  • 3 wood: Callaway Big Bertha Diablo
  • Hybrid: Callaway Prototype
  • Irons: Callaway X Prototype Forged
  • Wedges: Callaway Jaws 52° 60° 64°
  • Putter: Odyssey XG Blade
  • Ball: Callaway Tour ix

2013

f:id:golf103:20180218114059p:plain

この Phrankenwood を,2013年のマスターズで使用。体積が 250cc の Phrankenwood は,3番ウッドよりは大きいものの,ドライバーよりは大幅に小さい。しかしロフトはドライバー並の8.5度で,ボールの軌道を操れる。ドライバーの正確性のスタッツでは9位タイだったものの,この年は生涯最悪の成績,54位でオーガスタを後にした。

f:id:golf103:20180218114108j:plain

黒塗りされた TaylorMade RBZ の3番ウッド(11.5度)を優勝した Phoenix Open で(左),TaylorMade SLDR ドライバーを Presidents Cup(右)で使っている。

CallawayのマーケティングSVPである Harry Arnett はTwitterで,「今週はわれわれのドライバーではない。われわれの低浅重心のツアードライバーはまだ完成していないので,それまでは好きなクラブを使っていいと言ってある」とつぶやいた。

f:id:golf103:20180218114125j:plain

シーズン序盤は Callaway RAZR Fit Xtreme ドライバーを使っていたが,全英オープンではバッグに入れなかった。全英優勝時のセッティングは以下の通り:

  • 3 wood: Callaway X Hot 3Deep
  • Irons (4-PW): Callaway X Forged
  • Wedges: Callaway Jaws 52° and 56°, Callaway Mack Daddy 2 60° and 64°
  • Putter: Odyssey Versa #9 WBW
  • Ball: Callaway HEX Chrome+

2014

f:id:golf103:20180218114135j:plain

2014年1月15日,Abu Dhabi HSBC Golf Championship のプロアマでのバッグ。

  • Driver: Callaway GBB Alpha
  • 3 wood: Callaway X Hot Pro 2Deep
  • Hybrid: Callaway X2 Hot Pro
  • Irons: Callaway Apex Pro (Callaway X Forged later in year)
  • Wedges: Callaway Jaws (Callaway Mack Daddy 2 later in year) and Ping Eye2 64 degree
  • Putter: Odyssey White Hot XG PM Blade
  • Ball: Callaway SR-3

2015

f:id:golf103:20180218114147p:plain

2015年,Callawayから Mack Daddy PM Grind ウェッジが発表された。

f:id:golf103:20180218114156j:plain

ミケルソンとロジャー・クリーブランドによってデザインされたPMグラインドは,溝のエリアを39%拡張してフェース全面に展開。グリーン周りでフェースを開いたときのショットの寛容性を高めた。

  • Driver: Callaway Big Bertha Alpha 816 Double Black Diamond
  • 3 wood: Callaway X Hot Pro 3Deep
  • Utilities: Callaway Apex UT
  • Irons (5-PW): Callaway X Forged
  • Wedges: Callaway Mack Daddy PM Grind 56°, 60°, 64°
  • Putter: Odyssey Metal X Milled #9
  • Ball: Callaway Chrome Soft Prototype

2017

f:id:golf103:20180218114206p:plain

Callaway Epic Pro の4番アイアン。

2017年は,Callawayの Epic Sub Zero のドライバーとFWを使用。いわゆる「ジェイルブレイク・テクノロジー」を搭載したEpic。また,Ping Anser の4番ウッドをバッグに入れているのも目撃された。

  • Driver: Callaway GBB Epic Sub Zero 9°
  • 3 wood: Callaway GBB Epic Sub Zero 13.5°
  • Hybrid/4 wood: Ping Anser 17°
  • 3 iron: Callaway Apex UT
  • Irons (5-PW): Callaway X Forged 2013
  • Wedges: Callaway MD3 Milled 56°, Callaway Mack Daddy PM Grind 60° and 64°
  • Putter: Odyssey Versa #9 with microhinge insert
  • Ball: Callaway Chrome Soft X

2018

f:id:golf103:20180218114215p:plain

2018年はCallawayの新しいRogueドライバーを手する。

ソース

Phil Mickelson's Golf Equipment Through The Years