Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

VR Pro BladeとP7TWとBlueprintとを見比べた

写真撮っておけばよかったな…。

こないだ4番アイアンをリシャフトしてもらった六本木のショップにたまたま「お客さんがリシャフトしたやつ」だというP7TWとBlueprintがあったので,手持ちのVR Pro Bladeと見比べて見ました。

f:id:golf103:20201001104225j:plain
NIEK VR Pro Blade

f:id:golf103:20201001104237j:plain
TaylorMade P7TW

f:id:golf103:20201001104249j:plain
PING Blueprint (Version 1)

f:id:golf103:20201001104300j:plain
PING Blueprint (Version 2)

印象として,

  • 3モデルともヘッド長は同じぐらい
  • Blueprintは構えたときに懐が広く見える(ヒール側が比較的高い)
  • なのでBluepringは比較的やさしいクラブに見える
  • VR Pro BladeとP7TWは見分けがつかない(スコアラインの密な入り方も同じ)

というとこで,

これならP7TW買う必要ある? 中古でVR Pro Blade買って好きにいじった方が良くない?

というのを強く思ったんですけど,「タイガーって結局VR Pro Bladeみたいなのが好きなんだなー」というのを改めて思いました。あと,トミフリがすんなりP7TWに移行したのも良く理解できた(今は〈TF PROTO〉ですがね)。

f:id:golf103:20201001103822j:plain