Linkslover

1にコースで2に道具,3・4がなくて,5にスコア

WITB|キース・ミッチェル|2019年3月3日|The Honda Classic

新しくなったスケジュールのせいか,なんとなくフィールドが薄く感じた The Honda Classic。優勝したのは56歳のビジェイ・シンではなく,ツアー初優勝となったキース・ミッチェルでした。

f:id:golf103:20190304095038j:plain

セッティング

2019年3月3日|The Honda Classic|PGA National Golf Club, Champion Course

  • ドライバー|Mizuno ST190 (9.5°)|シャフト Project X HZDRUS T1100 75g 6.5-flex (tipped 1")
  • 4W|Titleist 917 F2 (16.5°)|シャフト Mitsubishi Tensei CK Pro Blue 90
  • 7W|Titleist TS2 (21°)|シャフト Mitsubishi Tensei CK Pro Blue 90
  • アイアン|Mizuno MP-18 (4-PW)|シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 (SST Pured)
  • ウェッジ|Titleist Vokey SM7 (50°, 54°), Vokey Prototype (59°)|シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター|TaylorMade Spider Tour X
  • グリップ|Golf Pride Victory Cord
  • ボール|Titleist Pro V1

ミズノドライバーの快挙ですね。「スコアラインが目立つと左に行く気がするから黒く塗ってほしいというリクエストがあった」ようです。

FWの21度って7番ウッドですよね。飛んでほしい(であろう)3番ウッドに917をまだ使っているのに,距離をあわせたい(であろう)7番に飛ぶ(はずの)TS2というのが面白いです。

アイアンはMP-4からMP-18に変えたようなのですが,シャフトをピュアリング(スパイン調整についてちょこっと書いておこう|ピュアリングのこととかも - Linkslover)しているのが興味深いです。DG Tour Issue ってスパインに合わせてプリントしていると思ったんですが,そうではないということか,あるいは通常のスパイン合わせとピュアリングは別物だということか……。といいますか,いままでこんなピュアリングの表記ってなかったので,SSTがWRXにカネ払い始めたということなのでしょうか。

ソース
クラブセッティングの変遷