Linkslover

世界中のどんなコースに行ってもサマになる。そんなゴルフを僕はしたい。

意気消沈の2018年最終ラウンド|若洲ゴルフリンクス

2018年最後のラウンド,最後のkkとの「月例」は,場所が二転三転したのちに,若洲ゴルフリンクスで決定。

若洲ゴルフリンクス公式サイト

今回は珍しくゲスト2人を交えて4バッグでのラウンドとなりましたが,第1組である7時スタートということもあって,非常にスムーズにラウンドすることができました。

「リンクス」の名にふさわしかった若洲

寒波の影響とやらで,今日の天気予報は最低気温2℃,最高気温8℃。しかしそんな気温よりも悩まされたのが,北西からの強風でした。

「リンクスでゴルフを覚えたから,風は得意」というのが,僕のいつものうそぶきなんですが,もう二度とそんなこと口にしません。縦も横も距離が合わない,パンチショットが打てない,風であおられてまともにスイングができない。

南北に長い土地に,「行って来い」のホールが連なる若洲ゴルフリンクス。単純で凡庸なコースですが,こんな風が吹けば途端に難易度が増して,面白みがでます。狭義の「リンクス」ではないですが,リンクスっぽい経験はできました。

これでいいプレーができれば万々歳でしたが,そうはいかなかったのがなんとも無念。

ベストスコアどころか

最近の練習で感じがよかったので,「年末最後のラウンドで今年のベストスコア狙うぜ」と意気込んでのぞんだラウンドでしたが,その意気も1ホール目で消沈。

まず困ったのがパター。最近入手したベティナルディ Studio Stock #8。

Bettinardi Studio Stock #8 を購入!|クラブセッティングが完成してしまった - Linkslover

練習グリーンで球を転がすこともなく,いきなり実戦に投入しましたが,まータッチが合わないこと。F.I.T.(Feel Impact Technology)と呼ぶベティナルディのミリングと,Snell Red との相性が良くないのかも……。1番ホールのファーストパットでびっくりするぐらいショート。新しい打ち方(少しボールから離れてヘッドをきかせる)を試したせいもあるけれど,感覚をつかむまでに9ホールぐらいかかってしまいました。

次にアイアンの薄い当たり。さらに,次第に飛び出す意図せぬフック,プル。グリーン周りでのダサいウェッジショットの数々。

(今回も含めて過去のラウンドを振り返ると,ミスの傾向としては序盤にトップ,後半にプル/フック,という感じがしています)

寒さ,風,着ぶくれ,コンタクトレンズのズレ。言い訳を探せばキリがないですが,そんなことではなく何かが決定的に欠けている感じがして,結局はダサいスコアで終了。

唯一良かったのは,5番ウッド(NIKE Vapor Fly w/ Diamana S+)のショット。買って以来ショボいのしか打ててなかったですが,ようやくシャフトにも慣れてまともに打てるようになった。これでようやく,グリーンを狙うショットでも使えるようになります。

ということで,悶々としたまま年越しを迎えますが,まぁ気の合う仲間たちと楽しくラウンドできたのはなによりでした。

f:id:golf103:20181228184552j:plain

この6番パー3ではいいアイアンショット打てたんですよ。それが今日イチだったかも。