Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

よくぞ「モナーク」を名乗ったな|上総モナークカントリークラブ

kkと続けてきた「月例」と称するツーサムでのラウンド。2017年最後は,いろいろと迷ったあげくに,安牌=ニクラウスの上総モナークカントリークラブを選びました。

ジャック・ニクラウス設計の千葉のゴルフ場|上総モナークカントリークラブ

kkが以下で書いていますが(アクアラインでゴルフの帰りは『活き活き亭』で屋内BBQ - G級グルメ),

ykに、モナークってなんだ?と聞いたら「君主、皇帝、帝王・・・あぁ!帝王!ニクラウス!!」とガテンがいったわけですが、しかしこのコースにモナークって名を冠してしまったかぁ・・・と、残念感漂うラウンドでした。

というのに集約されています。そもそも「帝王」というニックネームで呼んでいたのは日本だけのようで(ソース),英語のWikipediaのページを見ても,「帝王」あるいはそれに類する単語って見当たらないんですよね。

コース

これまたkkがいみじくも書いているように,「ニクラウスらしい『挑発』がなくて、正直あんまりおもしろくない」という記述に同感です。たまに印象に残るホールはあるんですけどね。

f:id:golf103:20180121112928j:plain

8番パー3のバンカーでショットを競い合った

ってな感じで,「ニクラウス設計コーススタンプラリー」的にはよかったラウンドですが,たぶん再訪はないなー。

Played on Wed 20 Dec 2017