Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

マスターズで勝つ可能性のある20人|2016年版|GolfWRX

f:id:golf103:20200603060648p:plain

去年も同じ時期に同じ筆者で同じ内容の記事がGolfWRXに掲載されてて,その2016年版です。

The 20 players who can actually win The Masters – GolfWRX by Rich Hunt, 4 April 2016

要するに,全フィールドの中から,過去のチャンピオンとかアマチュア(デシャンボーはもうちょっと考慮してもいいと思うけど)とか初出場者とかデータの少ないインターナショナル(要するに US PGAツアーでプレーしてない人)とかをバサバサとふるい落としていくと,誰が優勝候補として残るか,ということです。

その選考過程のなかで筆者は過去のチャンピオンであるザック・ジョンソンも捨てるんだけど,その理由として「マスターズは基本的にロングヒッターが有利である,だけどザック・ジョンソンが勝った年は気温が低かったのでロングヒッターでもパー5でのツーオンが難しかった,でも今年はそういうことはなさそうなので」と述べています。

さらにデータをもとに,筆者はショートヒッターや弾道の低いプレーヤー,過去にマスターズで予選通過をしたことのないプレーヤー(データによると初の予選通過で優勝をしたのは1936年のサラゼンを含めてふたりだけ),さらには前週の Shell Houston Open で出来がよくなかったプレーヤーも落とす。

筆者いわく,オーガスタでカギになるのは「175-225ヤードでのプレー」らしいが,データ上そこでのプレーが弱いとされるプレーヤーも落とし,さらに筆者が“Adjusted Straight-Away Par-4 Scoring Average”と呼ぶスタッツがよろしくないふたり,キーガン・ブラッドリーとジョーダン・スピースも落とす。

ジョーダン・スピースはダメらしいです,今年。

で,残った20人はこちら。これだけふるいにかけて,デービス・ラブ3世が残ってるのがすごいが。

• Casey, Paul +7,000
• Day, Jason +650
• Fowler, Rickie +1,600
• Hoffman, Charley +15,000
• Holmes, J.B. +17,500
• Johnson, Dustin +1,600
• Leishman, Marc +7,500
• Love III, Davis +55,000
• Matsuyama, Hideki +4,000
• McIlroy, Rory +800
• Mickelson, Phil +1,800
• Poulter, Ian +20,000
• Reed, Patrick +4,000
• Rose, Justin +3,300
• Schwartzel, Charl +3,500
• Scott, Adam +1,200
• Simpson, Webb +27,500
• Stenson, Henrik +2,500
• Watson, Bubba +1,100
• Willett, Danny +6,000

さらに筆者が絞り込んだ10人は以下の通り,らしい。

• Fowler, Rickie +1,600
• Johnson, Dustin +1,600
• Leishman, Marc +7,500
• Matsuyama, Hideki +4,000
• McIlroy, Rory +800
• Mickelson, Phil +1,800
• Reed, Patrick +4,000
• Rose, Justin +3,300
• Scott, Adam +1,200
• Watson, Bubba +1,100

松山英樹はどうなりますかねぇ。ちなみに,去年のこの記事は,アダム・スコットと並んでジョーダン・スピースをいちばん高いオッズにしてました。

追記|2016-04-17

果たして優勝はダニー・ウィレットということで,少なくともこの20人の候補の中には入ってました。ジェイソン・デイは,背中の怪我というよりは,初日・2日目に一緒にまわったアーニー・エルスの(悪)影響の方が大きかったのでは。(エルスがパットをするたびにジェイソン・デイは目をそらしていてやりにくそうだった,という話を,Skyの中継で誰かが言ってたような)

関連記事