Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

マキロイはセント・アンドリュースのオールドコースが嫌いだったそうな

f:id:golf103:20180106080341j:plain

オールドコースでプレーできるだけでも,普通のゴルファーにとっては夢のような話なのに,それを「嫌い」って言うだなんて。

マキロイが最初にオールドコースでプレーした,2005年,16歳のときの印象だったようです。

Golf Magazine "Rory McIlroy 'Hated' the Old Course at St. Andrews When He First Played It"
http://www.golf.com/tour-and-news/rory-mcilroy-hated-old-course-st-andrews-when-he-first-played-it

"Thought it was the worst golf course I've ever played," he said. "I just stood up on every tee and was like, 'What is the fascination about this place?' But the more you play it and the more you learn about the golf course and the little nuances, you learn to appreciate it. Now it's my favorite golf course in the world."

「それまでプレーしたコースの中で最悪のコースだと思ったよ。各ホールのティーに立つたびに,“ここの何がそんなに魅力的だっていうんだ?”って思った。だけど,プレーをしていって,そのゴルフコースとニュアンスについて知れば知るほど,その魅力が分かってきたんだ。今では世界でいちばん好きなゴルフコースだよ」

スコアとは関係なく,ただ単に嫌いだったそうです。(そのときのスコアは69)

僕もオールドコースでプレーしたことがないので実際にはどういう印象を持つのかわかりませんが,特にアメリカンな(あるいはアメリカンの影響を受けている日本の)コースに慣れていると,リンクスコースは単調に見えるかもしれないですね。しかしマキロイはリンクスが初めてというわけではなかっただろうが。

マキロイの「世界でいちばん」は盛ってるふしがあるかもしれないですが(アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権で,オールドコースでプレーしたばっかりだし),プレーすればするほどその魅力が……,っていうのは,ゴルフコースにかぎらず,あらゆるクラシック作品に共通する要素かもしれないですね。