Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

ゴルフ部品総合問屋,ってのがあるんですね

いや,ご存じの方には「なにをいまさら」「そりゃそうだろ」と言われる話なんですが,ALDILA JV ツアーブルーの情報が欲しくてググっていたらこのようなサイトに出会いまして,関心したり感動したりしている次第。

(いままでメーカーとショップと工房の存在しか知らなかった身としては。といいつつ,僕の本職もB2Bの取引を仲介する役割だから,自らの想像力の無さを恥じるばかりですが)。

ゴルフ部品総合問屋 渡辺製作所
http://www.watanabe-golf.co.jp/shaft/aldila/index.html

もうこれでいちいち,シャフトのスペックを調べるときに,各メーカーのサイトを見る必要がないわけですよ(というのも大げさか)。振動数までは載っていないけど,フレックス別に

  • 長さ(inch)
  • 重量(g)
  • キックポイント
  • トルク(ft/bs(°))
  • シャフト径(inch)Butt,Tip

が一覧できる。

あと,古いシャフトの情報もしっかり残されているところが素晴らしいです。初代ATTASも,メーカーサイトでは情報見つけられなかったし。ダイナミックゴールドCPTは,ツアーイシューも含めてしっかりカバーされているし。

もちろん,シャフトだけじゃなく,グリップやスリーブやスペーサー(太いホーゼルに細いシャフトを挿すときに隙間を埋める小道具)などもあったりして,ここでいろいろ知識をつけておけば,工房に注文するときに役立つかもしれません。