Linkslover

ぜんぜんわからない 俺たちは雰囲気でゴルフをやっている

WITB|ラッセル・ヘンリーがクラブセッティングについて語る

ホンダクラシックのサンデーバックナインでマキロイがこけて棚ぼたな優勝な感じはしなくもないけど,プレーオフの最初のホール,Par5の2打目をしっかりとグリーンに乗せたのは見事でしたね.そのラッセル・ヘンリーが,自らのギアについて語る,という記事.

f:id:golf103:20171226152116j:plain

わずか24歳という年齢にも関わらず,ラッセル・ヘンリーは自分の道具に精通している.PGAナショナルで開催された2014ホンダクラシックを制したばかりのラッセル・ヘンリーに,自らの道具について語ってもらった.

ボール

ナイキの新しい RZN Black を使っている.今年のはじめから使い始めた.それまで使っていた 20XI との最大の違いは,弾道がちょっと低くて,そんなにスピンがかからないこと.なので風の中で球をうまいことコントロールできる.それでいてグリーンまわりでは止まってくれる.感触もソフトだね.前はボールの両側に点を書いてマークしてたけど,今はそんな風にはしてない.RZN Black スタンプのとこに線を引いてるよ.

ドライバー

まだ新しい Nike Covert VRS 2.0 は入れてないけど,たぶん今年のどこかで使いはじめるんじゃないかな.今は Nike VR_S STR8Fit を使ってる.ロフトは9.5度で,シャフトは Graphite Design HD-7X.今はこれに満足してるから,変えるのはちょっと大変だね.

フェアウェイウッド

去年は Nike SQ Sumo を使っていたけど,秋から Covert 2.0 のフェアウェイウッドを入れてる.今日は5番ウッドをティーショットでいっぱい使った.スピンが前よりちょっとかかるから,球を上げられる.プレーオフの18Hではすごく役立ったね.

アイアン

大学以来,モデルをミックスして使っている.ロングアイアンを Nike VR Pro Cavity にして,優しくしてる.許容度があるし,球が上げられる.打ちたいように打てる.構えたときに大きめのヘッドを見ると安心できるんだ.6番アイアンを手にしたときは,だいたい,めいっぱい叩かないようにしてる.ただグリーンに乗せようとしてるんだ.大きめのヘッドを手にすると,それができるんだって自信が湧くよ.

ウェッジ

今週,新たに59度のを入れた.前のは同じモデル(Nike VR Forged)だったけど,溝がちょっとぼやけてきてたから,しゃきっとした溝でグリーン周りでもっとスピンが必要だなって思ったんだ.リーディングエッジを少し鈍くして,芝の抜けを良くした.バウンスは10度.バウンスの強いウェッジの方が好きだね.

パター

まだ Nike Method 006 prototype を使ってるよ.もう長いね.大学時代に使っていたパターの次のモデルで,普通の 006 よりホーゼルがちょっと長いんだ.

最後に

僕はジョージア大学にいったけど,そこはナイキの大学で,プロになっても同じブランドの道具を使えているっていうのは,すごいことだね.Chris Haack (ジョージア大学の男子のコーチ)の多大なるおかげだよ.それまではタイトリストを使ってたけど,彼にナイキを勧められた.変えてよかったね.最初にナイキのクラブでラウンドしたとき,4回続けてスコアは66だった.納得したよ.

ソース

http://www.golfdigest.com/golf-equipment/blogs/hotlist365/2014/03/honda-classic-champ-russell-he.html