Linkslover

いつかまたイギリスのリンクスに戻りたい…(遠い目)

俺の練習

自らの練習の記録。あるいはレッスンで教わったことなど。

無人インドア練習場に行ってみた!|Nikeのトレーニングシューズとともに

自宅近くに新しくできたインドア練習場に行ってみた。 シミュレーターと計測器があるのはもちろん,完全に無人で入退出はアプリのワイヤレスキーで行なうという,イマドキな仕様。このコロナ禍で在宅時間が増える&不動産の空きが出るという状況で,これから…

4番アイアン2本とドライバーシャフト3本の打ち比べ

最近入手したクラブの打ち比べをしました。 Titleist AP2 (2008) がいい感じ - Linkslover Vr Pro Pro Combo プロト4番アイアンが仕上がってきた - Linkslover ドライバーを新調した|TaylorMade SIM Max (10.5) - Linkslover 4番アイアン Nike Vr Pro Combo…

一周回って「右を向いたまま打つ」にハマる|ただしリリースの向きは…

たとえば仙台への行き方を人に伝えるときに,その人が東京にいるのか盛岡にいるのかで,伝え方って真逆になるじゃないですか。下りの東北新幹線に乗れっていうか,上りの新幹線に乗れっていうか。ゴルフのインストラクションにも似たような側面があって,目…

自分のクラブで全番手の飛距離を計測してみた

自分のクラブ持参で,GCクワッドを使って計測してみました。とりあえず結果は以下の通り(各番手3球ずつ。とんでもないミスは除く) 発見がいろいろありまして, 58度と54度はキャリー出すぎな気がする。AoA弱めで打つのを意識したら,58度で90yd,54度で110…

300ヤード打てましたえ|GCクワッドで自主練習

赤坂のG7 GOLF STUDIOに通いはじめて2週間ちょい。GCQuadの数字を睨めながら自主練習し,ゴルフを始めて以来まったく意味の分からないドライバーショットに取り組んでいたのですが,納得できる数字がようやく出るようになってきました。たまに。 時系列で眺…

練習再開したのだが|5番ウッドの最適ローンチコンディションは?

思うところあり,赤坂の G7 GOLF STUDIO に通うことにしました。以前お世話になっていた田渕さんのところです。とりあえずは自主練習だけですけどね。 G7 GOLF STUDIO | 赤坂にあるマンツーマンのゴルフスクール GCクワッドの数値を見ながらの練習というのも…

ニヒリズムとゴルフ

最近こういう本を読んだもんだからちょっと書いてみたいだけなんですけど。 ykkactuarial.hatenablog.jp 『ニヒリズムとテクノロジー』における「ニヒリズム」はニーチェの言うそれで,つまりはニーチェに言わせれば「人間ってのは現実と向き合って,そこで…

「トレーニングの7つの原則」をゴルフに援用すると

ゴルフをする機会から最近すっかり遠ざかっているんですが,折に触れてゴルフのことは考えているんですよ。 例えば最近こういう本を読みまして, ykkactuarial.hatenablog.jp ここに「トレーニングの7つの原則」というのが出てきたんですが,それってゴルフ…

結局は基本的なことをコツコツとやるしかない

最近読んだ3冊の本。 ykkactuarial.hatenablog.jp ykkactuarial.hatenablog.jp ykkactuarial.hatenablog.jp 言ってることは共通してて,「何かにおいて上達したいのであれば,基本的なことを,その意味を考えながら,根気よく取り組むしかない」といういこと…

いろいろ試打をした|SIM2 Max+三菱シャフト, TM 300 Mini Driver, Vokey SM8 56-12D

いろいろとレンタルして試打してまいりました。 話の発端 Kuro Kage XTS Diamana D-Limited 60 X Tensei Pro White 1K 60 X Diamana DF 60 X Diamana DF 60 TX TaylorMade 300 Mini Driver Vokey SM8 56-12D ってな感じで 話の発端 なにかというと3番ウッド…

すべて,アタックアングルのせいだ|打つならハイロフト

「もうドライバーは諦めた」とか言ったけど*1,舌の根も乾かぬうちに,あるいはグリップの溶液も乾かぬうちに,ドライバーの練習をした。いや,スクールにいってTrackManのある打席でウォームアップしてたら,その流れでドライバーを打つことになったという…

ラウンドレッスンを受けた|サンコー72カントリークラブ

白い巨塔です。 ではなくて,群馬・高崎のサンコー72カントリークラブです。ここで今日はラウンドレッスンを受けました。 群馬 高崎 ゴルフ場 | サンコー72カントリークラブ もともと9ホール×8コースの72ホールあったんだと思いますが,今は東コース(赤城コ…

インパクトバッグで「野性の本能」を呼び起こす|ボールを「叩く」ということ

同じところをグルグルと回っているだけのような気もするんですけど,とりあえず。 こないだのラウンドで「イップス再発」って書いたとこなんですけど*1,ちょっと回復の兆しが見えなくもなくって。 というのも,ちょうどいいタイミングで通っているスクール…

左打ちの練習をして分かったこと

ラウンドしてると1回あるかないかってぐらいの確率ですけど,左打ちをしたい/しなきゃいけないケースってあるじゃないですか。左の林に打ち込んで木の根元にボールがついちゃったときとか。 こんなジャンボみたいに126ヤードとか打つ必要もないんですけど,…

イメージと現実|やっぱりレッスンを受けた方がいいわけ

YouTubeでもなんでも世の中にインストラクションのコンテンツって溢れてますけど,でもそれを観ただけじゃきっと上手くはならないだろう理由のひとつに,「イメージと現実との齟齬」ってのがあるとおもうんですよね。 たとえば今朝の田渕さんのレッスンで言…

今さらシャフトを打ち比べた|XTS 60X, CK Pro White 60TX, Dianama S+ XTS 70X

ヘッドはすべて TaylorMade M3 (8.9°)。 Mitsubishi Kuro Kage XTS 60X いまんとこメインで使ってるやつ。ティップは硬いんだけどバット側はしなる。ので,振ってて気持ちいいし,リズムが掴みやすい。重量感は感じない。 Mitsubishi Tensei CK Pro White 60…

コースでドライバーの復習を|鎌倉カントリー倶楽部

昨日練習場で掴んだ感覚がコースで活きるか試したくて,ハーフラウンドに行ってきた。鎌倉カントリー倶楽部。 1人予約の組み合わせで,本当ならばフォーサムになるはずだったけど,雨でキャンセルがいっぱい出たみたいで結局ツーサムに。しかも予定ティータ…

久しぶりに屋外で練習して気づいたこと|超いまさら

ラウンドの日以外に屋外で球を打つなんて何年ぶりだろう……ってぐらい久しぶりに,練習場(いわゆる「打ちっぱなし」)に行ってきた。昨日あまりにもドライバーの球が上がらなかったので*1,それについての確認。 で,いまさらものすごいことに気づいたんです…

バウドリストとガニ股|ドライバー練習記

長い前置き この2年間田渕さんのレッスンを受けて,アイアンショットは劇的に改善し,ラウンドをするたびに「いい方向に向かっている」のは感じながらも,毎回毎回生ぬるいスコアしか出せなくて,70台が遠く感じ,どこかの日本代表チームみたいに「負けはし…

シャローイング矯正ベルト|ジョージ・ガンカスの「GBox」を試してみた

もしかしたら「矯正」というより「強制」かもしれないですが,「シャローイング矯正ベルト」とは僕が勝手に名付けだたけで,ガンカス様はこの練習器具の一義的な目的は「ターン,そしてターン」とおっしゃってます。*1 いいお値段しますな 左腰側の箱には白…

「ハンドファースト」で打つと何が嬉しいのか

いまさらすぎるんですけど,昨日コーチとそういう話になって,目から鱗が落ちた。 なんでハンドファーストで打たなきゃいけないのか? 答えは,「クラブヘッドのスイートスポットで(地面の上にあるボールを)打ちたいから」。確かにそうだし,そういうのを…

「アームローテーション」と「ヒップターン」は対立軸なのか

いろんな流派がありまして 前にどこかで頭出しだけした気がするんですが,「アームローテーション(フェースローテーション,フェースターン)」と「ヒップターン(ボディターン)」は対立軸なのか,っていうのを,最近思うんですよ。もっと言えば,こいつら…

連続素振りから考えた|ドリルの効用

最近いちばん面白く見ている動画が,「score personal golf」の新井淳さんです。この人,「えー」とか「あー」とかを一切言わないのがとにかく素晴らしいと思うんですが,たまたま観たこれ。 www.youtube.com この「自分に備わっているリズム」をどうやって…

2019年のゴルフライフを振り返る

クラブセッティングの変遷から振り返るといろいろ見えてくるものがあるように思うので,そこから始めます。 クラブセッティング 2019年の年初はこんなバッグでした。 ドライバー|Nike Vapor Fly|シャフト Mitsubishi Diamana S+PLUS 60 5W|Nike Vapor Fly…

近況報告|クリークとパターとスイングと

ラウンドしてスイングがいい感じになってきてまた次のラウンドの予定があると,クラブ買っちゃいますよね。 5番ウッド 普段「クリーク」なんて言わないんですけど,タイトルは語感重視でクリークって言っちゃった。 Nike Vapor Fly のドライバーとFWたち(3…

感覚とかドリルとかハンドファーストとか理論とか

昨日練習しながら思ったことをつらつらと。 右手で片手打ちしていると切り返しでシャフトがシャローになるのに両手で打つとできなくなるのはなんでだろう,とずっと思ってたんですが,それがようやく分かった(気がする)。要は右手がルースだったというか,…

内なるマシュー・ウルフの解放|振れば飛びます

いま世界中のゴルファーがやっていると思うんですけど,僕もマシュー・ウルフのマネをしてみました。 Matthew Wolff is -3 thru 14 in his PGA TOUR debut.19 years oldAttends @okstate 1st-team All-American as a freshman last year Won three straight …

こないだのラウンド最後につかんだ感覚は正しかった

こないだのラウンドの最終盤で,「ヘッドの位置を意識して,切り返しからできるだけヘッドの位置をそのままで保っておく感じ」を意識したらショットがうまくいった,ということを書きましたが*1,今日ようやくそれを室内の練習場で試すことができた。 で,自…

「クラブぐるぐる右回し」の意味がやっと分かった

これです……。 youtu.be 『「マン振り」考』で書いたときの感覚*1を確かめたくて,いつものスクールにいって練習してたんですが,そのときにコーチの田渕さんからちょっとだけアドバイスをもらいました。それは「P5でシャフトを寝かせてP6でフェースローテー…

「マン振り」考

ちょっと前に「ダウンスイングでシャフトと右前腕とが重なるとき」問題*1に触れましたが,それに対してかどうかしらんけど,田渕コーチ*2がこの投稿。 www.instagram.com うん,「P5からP6のあいだ」はそうなんですが,それよりも気になったのがこの胸の向き…