Linkslover

旧:GOLF103。道具とかスイング理論とかコース設計とか海外ツアーとか,ゴルフのいろんな側面に興味があるんですが,結局は「自分のスコアがどうしたら縮まるのか」という観点から眺めています。イギリス在住中の2年間に名コースを巡ったのは遠い思い出(世界TOP100コースのうち20以上でラウンドしました)。

イギリスゴルフ #108|Midlands遠征|Woodhall Spa Golf Club - Hotchkin Course|堀りの深いバンカーに彩られ

同じLincolnshireのSeacroft Golf Clubでのラウンドを午前中に終え,すぐに向かったのが,Woodhall Spa Golf Club。ここはHotchkin CourseとBracken Courseとの2コース,計36ホールがあります。

Woodhall Spa Golf Club :: Welcome to the home of English Golf - Golf Breaks, Golf Tuition, Golfing Holidays

f:id:golf103:20171229105916j:plain

National Golf Centreがあるおかげで「the Home of English Golf」ということのようです。

そもそも1890年にWoodhall Spaで9ホールのゴルフコースがオープンし,翌1891年にゴルフクラブが設立された,というのが,ここでのゴルフの起源なようです。

f:id:golf103:20171229105927j:plain

1番,ストレートなパー4。このコースならではの,堀の深いバンカーが脇を固めます。

f:id:golf103:20171229105947j:plain

3番パー4。グリーン奥に歴史的な塔が見えます。

f:id:golf103:20171229105958j:plain

4番,左ドッグレッグのパー4。ヘザーのラフは絶対避けたいです。

f:id:golf103:20171229110013j:plain

5番パー3。距離は長くないですが,ご覧の通り,このコースの名物ともいうべき深くて広いバンカーがグリーンをガードしています。

f:id:golf103:20171229110048j:plain

6番パー5。グリーンから距離のあるバンカーには,絶対に入れたくありません。

f:id:golf103:20171229110345j:plain

8番,距離の長いパー3。さらにグリーンから数十ヤード手前にも,バンカーが待ち構えています。

f:id:golf103:20171229110433j:plain

9番パー5。このバンカーたちが,フェアウェイを分断しています。

f:id:golf103:20171229110440j:plain

10番は短いパー4ではありますが,やはり効果的に配置されたバンカーによって,戦略性が高められています。

f:id:golf103:20171229110455j:plain

11番パー4。ツリーラインと,ヒースとゴースに彩られています。

f:id:golf103:20171229110503j:plain

12番パー3。時期が時期なら,ホールが色鮮やかになっているでしょう。

f:id:golf103:20171229110518j:plain

15番。冬ならではの特設ティーで,老若男女同じ場所からティーショットを打つことになりました。

f:id:golf103:20171229110540j:plain

18番のアプローチです。

ということで,堀の深いバンカーが印象的でした。ヘザーランドのコースは,夏にプレーしないと本当の美しさが分からないですね。

7 Feb 2016