GOLF103

1にコースで2に道具,3・4が理屈で,5にスコア。とうそぶいていたものの,レッスンうけてスイングが良くなったらスコアへの欲が復活しました。

Strategy

いわゆる「コースマネジメント」「コース戦略」「ラウンド技術」に関するネタ。

ドライバーと3番ウッド,どちらでティーショットすべきか // Golf Digest

プロツアーだと3番ウッドでティーショットするケースをよく見るけれど,その戦術はアマチュアゴルファーでも有効か否か,という話です。 Make the right choice between hitting driver vs. 3-wood // Golf Digesthttp://www.golfdigest.com/story/make-the-…

本 // Play Strategic Golf: Course Navigation: How To Position Yourself To Score Like The Pros

「スイングを変えることなく,練習をすることなく,考え方を変えていくつかの戦略的な原則をゲームに持ち込むこと意外に何もしないで,次のラウンドでスコアを6から10減らせる」と謳うのが,この本です。 著者のエリック・ジョーンズは,PGAクラスAプロフェ…

プロでも間違いをおかしている4ボールの戦略 // Golf Digest

プレジデンツカップを観てたら,この記事を思い出した。マッチプレーの4ボールのときの戦略について。 Golf Digest "An element of golf strategy that even pros get wrong"http://www.golfdigest.com/story/an-element-of-golf-strategy-that-even-pros-ge…

マキロイとミケルソンのラウンド前のルーティン // PGA Tour

スタートに何をするかということで, マキロイの場合 Rory McIlroy's pre-round warm-up routine 50分前に練習場に到着 最初はチップ,41球次にピッチ,31球バンカーショット,10球レンジに移動54度ウェッジ,12球9番アイアン,13球7番アイアン,12球5番アイ…

練習なしでゴルフが上達する3つのステップ // GolfWRX

いかにも胡散臭いタイトルの記事ですが,いわゆる「ラウンド技術」の話。 ちょうど今読んでいる本に出てくるキャディのセリフで「アマチュアゴルファーがグリーンの奥に外すなんて十中八九ない。だからアプローチショットはひとつ上の番手で打て」というのと…

本 // 印南一路『すぐれたゴルフの意思決定』東洋経済新報社

すぐれたゴルフの意思決定―「熟慮速断」の上達法作者: 印南一路出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2012/02/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 抜粋 ゴルフは意思決定のスポーツであり,意思決定力の向上が本当の意…

本 // "Golf Science: Optimum Performance from Tee to Green" // パフォーマンス向上のための科学的知見一覧

僕のような理屈好きにはうってつけの本です。このブログで書いているようなネタの宝庫と言ったらいいのか。 ゴルフの科学といえば,"The Physics of Golf" や "The Science of Golf" といった本もあって,それらは主にスイングとそこから放たれるショットに…

本 // 尾林弘太郎『ロジカルゴルフ 実戦ノート』日本経済新聞出版社

ロジカルゴルフ 実戦ノート-考えるラウンドしていますか? (日経プレミア)作者: 尾林弘太郎出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2013/06/18メディア: 新書この商品を含むブログを見る 抜粋 上手くなっていく「上達ゴルファー」は上級者の考え方を持ち…

本 // 尾林弘太郎『ロジカルゴルフ―スコアアップの方程式』日経プレミアシリーズ

愛読しているブログ「ゴルフも人生も no plan (;´Д`)」では2年半前にこの本に対する評が載っていまして, タイトルのロジカルゴルフは大げさですな。そこまで論理的なものではなく、タイトルのロジカルと言うイメージとは違い、上達のための137のメッセ…

スコアを縮めたいならパーオンがカギ // ショートゲームではなくロングゲームを向上させよ // GolfWRX

GolfWRX "The truth behind greens in regulation and scoring"http://www.golfwrx.com/285949/the-truth-behind-greens-in-regulation-and-scoring/ 記事の要旨はタイトルに書かれている通りで,スコアとパーオン(GIR)数は相関係数があるということです。…

二クラウスが教える,ドッグレッグの攻め方 // コース設計の基礎の基礎 // Golf Digest

Golf Digest Getting Around a Dogleg Pick your spots on this popular hole designhttp://www.golfdigest.com/golf-instruction/2014-06/jack-nicklaus-getting-around-a-dogleg 以下のレイアウト図は,デザイン101(デザインの基礎の基礎)とでも呼びたい…

二クラウスが教える,水がからむパー3の攻め方 // Golf Digest

Golf Digest "Ditch Your Ego On The Tee A watery par 3 can tempt you to play too aggressively"http://www.golfdigest.com/golf-instruction/2014-07/jack-nicklaus-par-3-water-strategy こういう感じでウォーターハザードがからむパー3の攻め方はどう…

ニクラウスが教える,ロングパー4の戦略 // Trump National Doral の18番ホールを例に // Golf Digest

Golf Digest "It's a Beast - How to handle a par 4 that goes forever"http://www.golfdigest.com/golf-instruction/2015-03/jack-nicklaus-how-to-handle-a-par-4 As a designer, I sometimes like to create what I call a "drive and a hit" par 4. In …

ニクラウスが語る「feel good par 3」 - The TPC Snoqualmie Ridge の13番を例にとり // Golf Digest

この The TPC Snoqualmie Ridge の13番パー3の設計については,とある本(Tom Doak "Then confidential guide" だったかな)で読んだことがありますが,設計したジャック・ニクラウスが,その背景について語っています。 Golf Digest "Working the Angles - …

本 // "St Andrews: How to Play the Old Course" // セントアンドリュース・オールドコース攻略法をデズモンド・ミュアヘッドらが語る

メディア: この商品を含むブログを見る amazon.co.ukのマーケットプレイスで中古で買いました。デズモンド・ミュアヘッドとティップ・アンダーソンのふたりの会話という形式で,セントアンドリュース・オールドコースの各ホールの攻略法を紹介しています。 …

ハンディキャップ別のパフォーマンス統計とスコア改善のヒント // MyGolfSpy

アマチュアゴルファーのハンディキャップの分布とか,ハンディキャップ別のパフォーマンスとか,ありふれた題材ではあるけれど,改めて見るとやっぱり面白く,スコア改善のヒントが得られそう。 MyGolfSpy "Study: Overall Golfer Performance By Handicap"h…

全米プロ選手権2014 初日 // バルハラGC 7Hの攻め方 // ルーク・ドナルドとロリー・マキロイ

今の住まいでは全米プロのテレビ中継が見れないので,PGAツアーのサイトで地味にスコアを追っています。 面白かったのが,バルハラGC 7番ホールでの,ルーク・ドナルドとロリー・マキロイとの対照的な攻め方の違いが見れたことです。結果はどちらもバーディ…

「アベレージゴルファー」のスコア改善を数値的に検証する // TrackMan

「アベレージゴルファー」という言葉はきちんと定義されないままに使われている印象がありますが,この TrackMan Golf の記事では,それをまず定量化した上で,平均的な男性のアマチュアゴルファー(Average Male Amateur,AMA)がスコアを向上させるには何…

本 // マーク・ブローディ『ゴルフデータ革命』プレジデント社

以前,この原著である「Every Shot Counts」について書きましたが,その訳書が『ゴルフ データ革命』というタイトルで発売されたようですね。 ゴルフ データ革命作者: マーク・ブローディ,解説・牧田幸裕,吉田晋治出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 20…

本 // ライフ・エキスパート『頭がいいゴルファー悪いゴルファー』KAWADE夢文庫

頭がいいゴルファー悪いゴルファー (KAWADE夢文庫)作者: ライフ・エキスパート出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/09/16メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 11回この商品を含むブログ (5件) を見る 抜粋 100や90が切れないゴルファーは,ゴルフがむ…

本 // 永井延宏『ゴルフ コース戦略の超セオリー』青春新書PLAYBOOKS

ゴルフ コース戦略の超セオリー (青春新書PLAYBOOKS)作者: 永井延宏出版社/メーカー: 青春出版社発売日: 2008/04/01メディア: 新書購入: 2人 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る 抜粋 シード権のあるトーナメントプレーヤーの中にさえ,コース…

本 // ゴルフ上達アカデミー『180ヤード飛べば80台でまわれる 魔法のスコアメイク術』永岡書店

180ヤード飛べば80台でまわれる 魔法のスコアメイク術作者: ゴルフ上達アカデミー,伊丹大介出版社/メーカー: 永岡書店発売日: 2013/03/19メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 抜粋 「ミスが起きそうだなぁ」「トラブルになるかもしれないな」と気づく…

本 // 角田陽一『72へのゴルフプログラム―めざせパープレー!』ベースボール・マガジン社

72へのゴルフプログラム―めざせパープレー! (GOLFマネジメントシリーズ)作者: 角田陽一出版社/メーカー: ベースボールマガジン社発売日: 2010/06/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 抜粋 技術的にもスコア面でも,大きく成長する時期のゴルファ…

本 // 青木功『賢者のゴルフ』カッパ・ブックス

賢者のゴルフ―青木流マル超シンプル・ゴルフのすすめ (カッパ・ブックス)作者: 青木功出版社/メーカー: 光文社発売日: 1997/05メディア: 新書この商品を含むブログを見る 抜粋 かつての自分は下半身が異常に発達し,そのわりには上半身が小さい特殊な体つき…

本 // ピア・ニールソン,リン・マリオット『ビジョン54』

前から興味があった本ではあったけど,通っているスクールのモニターで,宮里藍とピア・ニールソンとリン・マリオットが出ていた番組の録画したやつを流していて(「GET SPORTS」だと思うんだけど),それを見ていよいよちゃんと買って読まなきゃという気に…

本 // ボビー・ジョーンズ『ボビー・ジョーンズ ゴルフの神髄』阪急コミュニケーションズ

ボビー・ジョーンズ ゴルフの神髄 (ちくま文庫)作者: ボビージョーンズ,シドニーマシュー,Bobby Jones,Sidney L. Matthew,前田俊一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/10/09メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 抜粋 最高のインストラクターといえ…

本 // Broadie, "Every Shot Counts" // 日本語訳のタイトルは『ゴルフデータ革命』

『「パット・イズ・マネー」はもう古い?』で触れた Mark Boradie の本。コロンビア大ビジネススクールの教授が,従来のスタッツ(フェアウェイキープ率だのGIR=パーオン率だのパット数だの)では捉えきれない,新しい指標「strokes gained」を用いて,スコ…

本 // 中井学『ゴルフ ティショットシングルになる!』池田書店

ゴルフ ティショットシングルになる! (池田書店のゴルフシリーズ)作者: 中井学出版社/メーカー: 池田書店発売日: 2012/12/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 抜粋 折角パーが取れたのに,ティショットがあまりいい当たりでないと,「イン…

本 // 中井学『ゴルフ 100ydシングルになる!』池田書店

ゴルフ 100ydシングルになる! (-)作者: 中井学出版社/メーカー: 池田書店発売日: 2012/07/06メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 抜粋 データによればゴルファー全体の約95パーセントが70台を出した経験がないそうです。OBを打…

本 // 中井学『ゴルフ パットシングルになる!』池田書店

ゴルフ パットシングルになる! (池田書店のゴルフシリーズ)作者: 中井学出版社/メーカー: 池田書店発売日: 2011/10/07メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る 抜粋 「パットシングル」を目指すことを,あなたい提案した…