GOLF103

1にコースで2に道具,3・4が理屈で,5にスコア

Course

ゴルフコースの紹介や,ゴルフコース設計に関する記事・書籍などの紹介。ラウンドの記録と一部かぶる。

AT&T Byron Nelsonの新しい開催コース「Trinity Forest」 // Golf.com

今週のPGAツアーは,AT&T Byron Nelson。ジョーダン・スピースが出場を願って16歳のときに書いた手紙(↓)が話題になっていますが,This letter from 16-year-old @JordanSpieth is a must-read.#LiveUnderPar pic.twitter.com/SZVsH7HVg4— PGA TOUR (@PGATO…

ラウンドの記録 // フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ

前も書いた通り,近頃は諸般の事情により平日の遅いティータイムじゃないとラウンドできなくて,そうなると選択肢ってかなり限られるんですよね。都内から東に行くとワンウェイゴルフクラブがひとつの候補になるんですが,西に向かってフォレスト鳴沢という…

ラウンドの記録 // ワンウェイゴルフクラブ // ショットに改善の兆しあり

最近,諸般の事情により,平日の遅いティータイムじゃないとラウンドできない状況なのですが,そうなると選択肢がとても限られるんですよね。ってなときに役立つのが,ワンウェイゴルフクラブです。ワンウェイゴルフクラブ ワンウェイゴルフクラブのゴルフ場…

リヴィエラの10番はグリーン左を狙うのが「正解」// Golfweek

いまゴルフネットワークで Genesis Open(Riviera Country Club)の中継を観ていて,有名な10番ホールの攻め方について解説の内藤雄士が,「(刻むかグリーンを狙うか)正解はない,松山英樹も『正解はないけれど,今は狙うことにしている』と言ってた」と語…

ターンベリーで全英オープンを開催するのは非常に複雑な問題 // Golfweek

ターンベリーで全英オープンを開催するのは非常に複雑な問題であるとR&Aのチーフエグゼクティブが語ったと,Golfweekが伝えています。 記事によると,ターンベリー(正式には Trump Turnberry)は全英オープン開催候補地(いわゆる Open Rota)である10コー…

気候変動によってスコットランドのリンクスコースが消滅する可能性がある

Golf Digest や GolfWRX など複数のメディアで同時に掲載されていたのですが,St Andrews や Royal Troon などスコットランドのリンクスコースは近い将来海の飲み込まれる可能性があると,“Game Changer: How climate change is impacting sports in the U.K…

ここまでのゴルフコース馬鹿になってみたいものですね

こういう記事を読むと,「すごいなぁ」と思うと同時に,「自分のゴルフコース好きなんて全然大したことない」と思いますね。 スコットランドの全コースを制覇 Scottish Golf | Avid Golfer ‘Bags’ Every Course in Scotland 66歳の Alan McPhersonが,6年を…

ラウンドの記録 // 成田ヒルズカントリークラブ // ピート・ダイだからしょうがない

2017年最後のラウンドは,同僚と成田ヒルズカントリークラブで,でした。「グレンモア」の名前で覚えている方も多いでしょうね。 https://www.narita-hills.co.jp/ 9月にPGAのシニアツアー「JAPAN AIRLINES Championship」が開催されて,それをテレビで見て…

ラウンドの記録 // 上総モナークカントリークラブ // よくぞ「モナーク」を名乗ったな

kkと続けてきた「月例」と称するツーサムでのラウンド。2017年最後は,いろいろと迷ったあげくに,安牌=ニクラウスの上総モナークカントリークラブを選びました。 ジャック・ニクラウス設計の千葉のゴルフ場|上総モナークカントリークラブ kkが以下で書い…

設計家を軸に,Gold Digestの「World 100 Greatest Golf Courses」を見てみると

ちょっと前にGolf DigestからUS以外のゴルフコースランキングが発表されましたが(Golf Digest の「WORLD'S 100 GREATEST GOLF COURSES」が発表されました - GOLF 103),その派生として,現存の設計家の中でだれがいちばんその作品が「World 100」の中にあ…

ラウンドの記録 // ブリストルヒルゴルフクラブ // シュッとしてて女子ウケしそうだけどコースはときにタフ

2018年最初のラウンドは,同僚のHYと一緒に,千葉県富津市のブリストルヒルゴルフクラブでした。レストランがAWkitchen22だというのが,このコースに注目していた理由です。https://www.bristol-hill.comここは「富津中央ICを降りて右折3km」というアクセス…

各国のトップコースは? - Golf Digest「BEST GOLF COURSES IN 206 COUNTRIES」も合わせて発表されました

www.golfdigest.comGolf Digest の「World's 100 Greatest Golf Courses」の派生として,「BEST GOLF COURSES IN 206 COUNTRIES」も発表されました。206カ国,それぞれの国ごとのランキングを出すというもので,面白い試みだと思っています。旅行に行くとき…

Golf Digest の「WORLD'S 100 GREATEST GOLF COURSES」が発表されました

www.golfdigest.comGolf Digest のゴルフコースランキングが,今回から「US」と「それ以外」とで別扱いになり,両者を合わせたかたちでの「世界ランキング」は発表しないようです。USのランキングは偶数年に,それ以外のランキングは奇数年に発表されること…

Pine Valley Golf Club の全18ホールをドローンの映像で紹介 // Golf Digest

Pine Valley Golf Club。Golf DigestのランキングによればUSのトップ,Top 100 Golf CourseのランキングではUS第3位のコースであります。 そこの18ホールを,ドローンを使って撮影した映像でまるまる紹介している,というものです。全ホール,ティーからグリ…

残りの生涯,ひとりの設計家のコースしかプレーできないとしたら // Golf Channel

The one architect to play for the rest of your life // Golf Channelhttp://www.golfchannel.com/video/one-architect-play-rest-your-life/ Golf Channelの「Morning Drive」の中で,「残りの生涯,ひとりの設計家のコースしかプレーできないとして,誰…

"Top 100 Golf Courses" の世界ランキングが更新されました

ウェブサイトの名前が「Top 100 Golf Courses」だから紛らわしいんですが,そこの「Top 100 Golf Courses of the World」,つまり世界のTOPI100コースのランキング最新版がリリースされました。 Top 100 Golf Courses of the World - Top 100 Golf Coursesht…

2018 British Masters はジャスティン・ローズがホストで,開催地は Walton Heath // Golf Monthly

ジャスティン・ローズが2018年のBritish Mastersをホストする,というのは「まぁ良きことかな」という印象なのですが,会場がWalton Heathだというのが少し驚きでした。1981年にライダーカップを開催しているとはいえ,あまりコマーシャルな大会を開催するイ…

ゴルフ場に求めるサービスとは

ちょい前に三觜喜一さんがFacebookで,「サービスが凄いなと思うゴルフコース」に求める要素をリストアップしていました。 玄関ポーターが大きな声で挨拶をしてくれるキャディバッグを出す時に車を傷つけないよう配慮するフロントの笑顔と対応が良いロッカー…

ラウンドの記録 // ブリック&ウッドクラブ // 理想のメンバーコースとは何か

「月例」と称して続けてきたkkとの定期的なツーサムラウンド。2017年最後になるであろう月例の場所に選んだのは,デズモンド・ミュアヘッド設計のブリック&ウッドクラブでした。 http://www.brickandwood.jp/official/ kkが書いているように,ネットでの評…

ラウンドの記録 // 石岡ゴルフ倶楽部 // ニクラウスに白地のキャンバス渡したらいいコースができた

念願かなって,ようやく石岡でラウンドしました。1994年オープン,ジャック・ニクラウス設計。1999年から2006年まで「アコムインターナショナルトーナメント」,2015年年からは「Honma Tourworld Cup」を開催。 http://www.trophiagolf.com/ishioka/ 早く着…

ラウンドの記録 // ウィンザーパーク ゴルフ&カントリークラブ

kkとの月例。10月は雨で流れたので,約2ヶ月ぶりのkkとの対決となりましたが,お互いに課題が見つかっただけでした。 場所は茨城のウィンザーパーク ゴルフ&カントリークラブ。朝4時台に家を出て2時間はかからなかったものの,遠かった……(常磐線で途中明か…

シンガポール遠征 // Marina Bay Golf Course // リンクス風シーサイドパークランドコース

SentosaのSerapongコースはたまたまビジターのひとりラウンドを受け入れてくれましたが,それはシンガポールではかなりレアだということが,調べていくうちに分かりました。Raffles Country Clubはビジターを受け入れるけれど,ひとりだと予約ができなかった…

シンガポール遠征 // Sentosa Golf Club - Serapong Course // 名実ともにシンガポールNo.1のコース

Sentosa Golf ClubのSerapong Courseは,Golf DigestやTop 100 golf coursesなどがシンガポールNo.1のコースとして挙げているだけでなく,アジアンツアーのSigapore Openの開催地(かつてはヨーロピアンツアーと,現在はジャパンツアーとの共同開催)となっ…

本 // Lost Links: Forgotten Treasures of Golf's Golden Age // オーガスタに関する記述だけでも十分に面白い

その名の通り,「失われたゴルフコース」を解説したものです。 Lost Links: Forgotten Treasures of Golf's Golden Age作者: Daniel Wexler出版社/メーカー: Wiley発売日: 2003/03/01メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る 数十ものそうしたコー…

オーストラリア遠征 // Glades Golf Club // グレッグ・ノーマン設計。意外にも満足度高し

結論からいうと,今回のクイーンズランド州でのラウンドの中で,いちばん期待していなかったわりに大いに満足できたのが,このGlades Golf Clubでした。設計はグレッグ・ノーマン。ということで,同じノーマン設計のBrookwaterも良かったので,ノーマンいい…

オーストラリア遠征 // Links Hope Island // リンクスであってリンクスにあらず

クイーンズランド州のいくつかのコースを見る限り,レジデンスと一緒になったコースが多いなという印象でして,Links Hope Islandもそんなかたちです。コースに隣接して家々が立ち並び,テラスでのんびりしている人たちと目があったりします。 http://www.li…

オーストラリア遠征 // Lakelands Golf Club // 日本企業が経営するニクラウス設計のコース

オーストラリア・クイーンズランド州にあるLakelands Golf Clubは,日本の会社が経営する,ジャック・ニクラウス設計のコースです。 http://www.lakelandsgolfclub.com.au/ ご覧の通り,レイクランズグループの一員です。 ニクラウスによるレイアウトのスケ…

本 // Sand and Golf: How Terrain Shapes the Game // 「砂地とゴルフ」に関する真面目な考察

まえがきにTom Doakが寄稿しているのでこの本を知ったと思うのですが,「砂地とゴルフ」をテーマにした一冊です。著者がこの本で目指しているのは,Prologueに書かれているように,「砂地に作られたゴルフコースに対する自らのパッションをを読者と共有し,…

オーストラリア遠征 // Palm Meadows // フラットな土地への演出はウォーターハザードだけ

ここは予約がなく飛び込みましたが,9ホールでのラウンドをすることができました。全長6,319メートル(オーストラリアはメートル表示です!),18ホール中14ホールでウォーターハザードがプレーに絡んできます。 http://palmmeadows.com.au/ スタートは10番…

オーストラリア遠征 // Brookwater Golf Club // グレッグ・ノーマン設計。QLDナンバー2

オーストラリアのクイーンズランド州でNo.1と目される(ソース)Royal Queenslandが,月曜と金曜にしかビジターを受け付けないプライベートクラブであるのに対し,クイーンズランド州No.2のBrookwaterは基本的にどの曜日でもプレーすることができるパブリッ…