GOLF103

道具とかスイング理論とかコース設計とか海外ツアーとか,ゴルフのいろんな側面に興味があるんですが,結局は「自分のスコアがどうしたら縮まるのか」という観点から眺めています。英語で面白い記事を見つけたら適当に訳しています。

ゴルフコース

ゴルフコースの紹介や,ゴルフコース設計に関する記事・書籍などの紹介。ラウンドの記録と一部かぶる。

ラウンド前日の読書はロクなことがない|千葉新日本ゴルフ倶楽部でラウンド

土曜早朝にアーリーバードでラウンドをしたのですが,その前日にずっと気になっていたこの本をようやく買ったんですよ。 世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法 (ブルーバックス)作者: 板橋繁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2019/04/17メディア: …

ショートコースに行ってみた|東宝調布スポーツパークでラウンド

たまには自分の話を。 物思うところあって,ショートコースに行ってみました。最近しょぼいラウンドが続いていて*1,練習したい,いつも室内で練習しているので屋外で球を打ちたい,しかし朝晩の保育園の送り迎えがあるという制約。そこから出た答えがショー…

設計家カイル・フィリップスの設計哲学

カイル・フィリップスも日本ではあまり知られていない設計家かもしれないですが,韓国の South Cape Owners Club をプレーしたことがある方は少なからずいるでしょうね。 カイルは Kingsbarns の設計で一躍有名になったと思いますが,僕はその姉妹コースであ…

エジプトのピラミッドの近くにゴルフコース「NEWGIZA」がオープン

誰かピラミッドのついでに行ってみてください……。ちなみに「Top100 golf courses」によれば,エジプトには現在20以上のゴルフコースがあり,その大部分は1990年台終盤以降に造られたとのこと。しかし第一次大戦で英軍がカイロに拠点をおいていたときは,ゴル…

設計家トム・ドォーク

設計家トム・ドォークといえばまずもって『Conficendial Guide』が思い出されるのですが,そういえば今年の Scottish Open は彼が造った Renaissance Club で開催されるので,少しはその作品が日本のゴルファーの目に触れる機会も増え……ないか。 この記事を…

設計家アリスター・マッケンジー|医学の道からゴルフの道へ

2019年のマスターズはタイガー・ウッズの優勝で幕を閉じましたが,その舞台となったオーガスタナショナルの共同設計者のひとり,アリスター・マッケンジーについて,少し知ってみるのも悪くないでしょう。 Dr Alister MacKenzie — Golf World Top 100 ボビー…

設計家トム・ファジオ|オーガスタ,日本,ランキング,ラスベガス

マスターズ開催に合わせて,オーガスタ・ナショナルの改装に長年かかわってきたトム・ファジオの記事を訳しておくのも悪くなかろうと思ったんですが,これが非常に長文で,しかしかなり面白かったです。 Augusta National Tom Fazio — Golf World Top 100 ト…

オーガスタのグリーンの難しさ|1995年のエピソードをデイブ・ペルツが語る

パッティング・グルのデイブ・ペルツが,オーガスタ・ナショナルのグリーンの難しさについて,とあるエピソードを語っています。ペルツが振り返るのは,1995年のマスターズ。 Masters 2019: Dave Pelz explains how to putt Augusta's greens - Golf その年…

オーガスタのグリーンは本当に難しいのか|Mark Broadie の分析

Mark Broadie*1 がツイッター上でなんかアンケートとってるなと思ったら,案の定こんな記事にまとめてきました。 Mark Broadie: Are Augusta National's greens really that hard? - Golf マスターズが近づいたので,オーガスタと他のPGAがツアー大会の開催…

俺のオーガスタ改装案|Golf Digest|まとめ

ソース Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest 記事一覧 俺のオーガスタ改装案|Vol. 1|3番ホール|Golf Digest - GOLF103 俺のオーガスタ改装案|Vol. 2|7番ホール|Golf Digest - GOLF103 俺のオーガスタ改装案|Vol. 3|8番ホー…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 8|17番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Pe…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 7|13番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Bo…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 6|12番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Th…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 5|11番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Tr…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 4|9番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Re…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 3|8番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Th…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 2|7番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Ta…

俺のオーガスタ改装案|Vol. 1|3番ホール|Golf Digest

Golf Digest の記事です。ゴルフコース設計家10人に,マスターズ開催地 Augusta National の改装案を出してもらったらしい。8セクションある膨大な記事を,1セクションずつ訳していきます。 Masters 2019: We Redesigned Augusta National* - Golf Digest Th…

全英オープン開催地にまつわる3話|今年,2022年,そして将来

Royal Portrush で開催の今年の大会に Brexit が与える影響 Martin Slumbers: Brexit poses 'significant concern' for Portrush Open | Golf Channel R&A の Chief Executive である Martin Slumbers が記者に語ったところによると,今年北アイルランドの R…

会社コンペ連覇ならず。MP-4は合格。|千葉国際カントリークラブでラウンド

連覇を賭けた会社コンペでした。前回はお難しい芝山ゴルフ倶楽部が開催地でしたが,今回は幹事の特権を活かして,あえて距離がなく簡単そうな千葉国際カントリークラブを選択しました。 千葉国際カントリークラブ オンライン予約|パシフィックゴルフマネー…

Riviera 10番ホールの攻め方|進藤大典 vs. 15th Club

かの有名な Riviera 10番パー4。 進藤大典は GDO の連載で,「刻むなら、ベストポジションは211ydのバンカーを越え、ラフに入る247ydまでの間のフェアウェイ」,「狙うなら、ピンが手前の時は左サイドの270yd前後のバンカーも悪くない。30ydほどのバンカーシ…

ギル・ハンスが Les Bordes のセカンドコースを設計開始

フランスの Les Bordes。ヨーロッパ大陸で最高級のゴルフコースであり,長らく超プライベートなコースであったけれども,最近はビジターも受け入れているようだというのは,最近書いたとおりです。 パリのゴルフガイド|ライダーカップ2018で Le Golf Nation…

パリのゴルフガイド|ライダーカップ2018で Le Golf National を知ったあなたに

エディンバラ在住の「UK Golf Guy」氏が,パリ郊外のゴルフコースを紹介していました。ライダーカップコースの Le Golf National はなかなか面白そうに見えましたが,あれを上回るのはいっぱいあります。 というか,氏も書いていますが,ライダーカップコー…

グリーンキーパーにとってのライダーカップ2018

ライダーカップはゴルファーのみならずグリーンキーパーにとっても唯一無二の場であるようで……。セント・アンドリュースの New コースと Jubilee コースの Deputy Course Manager,Gavin Neill が,ライダーカップでの経験を綴っています。 Greenkeeping at …

Martin Ebert が廣野をレストアするそうな

昨年5月の記事ではありますが,日本のみならずアジアNo.1のゴルフコース,廣野を Martin Ebert がレストアするそうです。 Martin Ebert といえば「Mackenzie & Ebert」のかたちで名前を目にすることが多いですが,今の全英オープン開催コースの大半は彼らの…

ゴルフニットキャップコレクション

イギリスでゴルフ場めぐりしていたとき,必ず買っていたのはグリーンフォークなんですが,たまにニットキャップも買っていました。基本的に冬のグリーンフィーが安いときに行ってたので,どうしてもニットキャップに目が行っちゃってたと思うんですよね。 Ca…

「Father Time」と戦い続けた James Braid

Brandel Chamblee の好きな小話のひとつ。James Braid は70台になってから,誕生日に「Father Time」と戦うマッチ(要するにエージシュートに挑むラウンド)を,Walton Heath で始めた。70代になるまでは勝ち続けたが,80歳の誕生日は天気が荒れ,彼のエネル…

オーロラの見えるゴルフコース

スコットランドの東北部 Inverness にある Castle Stuart Golf Links。北緯は57度半ぐらいなのですが,こんな光景が見れるのですね。 コース自体も,世界ランキング100位に入る美しさ。 Golf Digest の「WORLD'S 100 GREATEST GOLF COURSES」が発表されまし…

全英女子オープンのスポンサーがRICOHからAIGに|ターンベリーは外された

これを見るに,開催コースは Woburn|Hoylake|Birkdale|Lytham|Kingsbarns|St Andrews|Carnoustie でローテーションするってことなんですかね。 A new era...#AIGWBO pic.twitter.com/k6uz0bnBm7— AIG Women’s British Open (@AIGWBO) November 29, 201…

評価が落ちている理由が分かった|ホウライカントリー倶楽部でラウンド

kkとの月例,といいながら今月2回目の対戦ですが,紆余曲折を経て,舞台はホウライカントリー倶楽部。6年ぶりに訪問しました。ホウライカントリー倶楽部・西那須野カントリー倶楽部|公式ホームページ|プレーの内容は,7ホールを終えてkkにストロークで勝っ…